このページの本文へ

EIZO「FORIS FS2434」

ゲームやアニメ向けというフレーム厚わずか6.0mmの23型液晶

2014年06月12日 23時47分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フレーム厚わずか6.0mmのフレームレスデザインを採用する、エンターテイメント向け23.8インチ液晶ディスプレー「FORIS FS2434」がEIZOから登場。BUY MORE秋葉原本店では実機も展示中だ。

EIZOから登場したエンターテイメント向け23.8インチ液晶ディスプレー「FORIS FS2434」

 「FORIS FS2434」は、オンラインゲームやアニメ・動画鑑賞、ウェブブラウジングといった“ホームエンターテインメント向け”「FORIS」シリーズの液晶ディスプレー。左右と上部のフレーム厚をわずか6.0mmに抑えたフレームレスデザインを採用、マルチディスプレイ環境でも継ぎ目の少ない一体感ある表示を可能にしたのがポイントだ。

 またシーンに合わせて、明るさ、彩度、コントラストを自動補正する視認性向上技術「Smart Insight2」、PCから各種操作が行える専用ソフトウェア「G-Ignition」、ユーザー設定を含む7種類のカラーモードなどの独自機能を備える。

左右と上部のフレーム厚をわずか6.0mmに抑えたフレームレスデザインを採用。マルチディスプレー環境でも継ぎ目の少ない一体感ある表示を可能にした
インターフェースは、DVI-D×1、HDMI×2、USBハブ×2、モニターコントロールポート×1で、500mW×2のステレオスピーカー内蔵する

 主なスペックは、液晶パネルがIPS、パネルサイズは23.8インチで、解像度は1920×1080ドット。視野角は水平・垂直178度、輝度250cd/m2、応答速度4.9ms、コントラスト比1000:1(標準時)/5000:1(コントラスト拡張時)。

 インターフェースは、DVI-D×1、HDMI×2、USBハブ×2、モニターコントロールポート×1で、500mW×2のステレオスピーカー内蔵。全体サイズは、539.4(W)×200(D)×398.3~458.3(H)mm、重量は約5.2kg。

 予価は4万7800円で、発売は7月11日を予定している。なお、「FORIS FS2434」については発表会の様子もお伝えしているので参照していただきたい。

PCから各種操作が行える専用ソフトウェア「G-Ignition」、ユーザー設定を含む7種類のカラーモードなどの独自機能を備える
予価は4万7800円で、発売は7月11日を予定。まずは実機を確認してからでも遅くはない

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中