このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画」第22回

減りつつある歌ってみた動画の投稿

「歌ってみた」のボカロ離れが始まっている?

2014年03月27日 18時00分更新

文● myrmecoleon

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 独自に収集したデータを使って、みんな知ってるようで知らないニコニコ動画の現在を紹介していきます。第22回はひさびさに「歌ってみた」タグを取り上げてみたいと思います。連載一覧はこちら

筆者紹介:myrmecoleon

 明治大学米沢嘉博記念図書館スタッフでニコニコ学会β幹事。趣味で同人誌やニコニコ動画関連の研究をしてる人。記事に使ったデータ元の『ニコニコ統計データハンドブック2014』など同人誌をコミケで頒布。ブロマガでは連載記事の補足も。
 Twitterアカウントは@myrmecoleon。関わった近著に『進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来』(イースト・プレス刊)。右の画像は筆者を擬人化?して描いてもらったキャラ「ありらいおん子」。男の娘。

■Amazon.co.jpで購入

20回ぶりに「歌ってみた」タグを紹介

 今回は第2回でも取り上げた「歌ってみた」タグを再度取り上げてみます。「歌ってみた」はカテゴリタグの一つで、おもに自分で既存の楽曲を歌った動画につけるタグです。「歌ってみた」タグの動画は現在65万以上投稿されており、「~ってみた」のつくタグでは最大です。

 動画の特徴としては以前紹介したとおりマイリスト登録率は高い傾向があります。中央値等はコメント率がやや減ったほかはほとんど変化がありません。1万再生以上が4.4%、上位0.13%の投稿者の動画に全体の再生数の半数が集中し、この偏りはカテゴリタグの中では最大です。

「歌ってみた」タグの基本データ
合計 中央値 参考:前年の中央値 参考:全体の中央値
再生数 27億8133万8085 251 250 501
コメント数 1億2245万1393 9 9 17
マイリスト登録数   7686万7348 4 4 3
コメント率 - 3.23% 3.51% 3.12%
マイリスト率 - 1.79% 1.79% 0.83%
「歌ってみた」タグの投稿者データ(公開ユーザーのみ)
タグ投稿者 参考:前年の値 投稿者全体
プレミアム会員の比率 46.84% 47.67% 36.00%
女性の比率 44.30% 44.16% 25.56%
国外からの動画投稿者の比率 8.12% 6.86% 6.34%
平均年齢 23.0歳 22.3歳 24.4歳

※コメント率・マイリスト率はそれぞれコメント数・マイリスト登録数を再生数で割った値。拙著同人誌『ニコニコ動画統計データハンドブック2014』より抜粋。2013年12月上旬調査時点の値。前年データは連載第2回掲載と同じ。


 以前にも紹介しましたが、特定の内容を示すタグで最も投稿者が多いタグで、これまで約11万8000名のユーザーが歌ってみた動画を投稿しています。ただし最近は、月に5000~6000名前後が投稿、内1200~1400名が新規投稿者と、投稿者の規模は落ちてきています。女性率の高さは変わらず、平均年齢の低さも変わりませんが、投稿者の増加が落ちついたためか1年経って順当に平均年齢が上がっています

2014年3月時点で視聴可能な「歌ってみた」タグのついた動画の月別の投稿動画数とそのユニークな投稿者数、および新規の投稿者数。2012年頃をピークに、2013年以降は投稿動画数・投稿者数・新規投稿者数ともに減少の傾向がある

歌ってみたのボカロ離れ?

 以前も紹介した人気のある楽曲のグラフを、2013年と2014年1~3月を追加して紹介します。最近では過去に紹介した「ヨンジュウナナ」「告白ライバル宣言」「ドーナツホール」などの投稿が多いようです。

第2回で紹介した表と同様に歌ってみたタグの動画について、各年の前後半ごとに多かった曲名タグを順に並べたもの。2007年分~2012年は第2回で紹介したものと同じで今回2013年と2014年を補った。2014年は3月中旬まで。ボカロ曲は青、その他のニコ動発は紫、アニソン等外部の楽曲は赤に塗ってある

 第2回ではこの表を引いて2009年頃からボカロ曲の歌ってみたが目立つようになったと説明しました。ただしこの場合は人気曲の傾向は伺えてもどのような曲が歌われたかの比率は分かりません。そこで今回は2007年から2014年の各年の「歌ってみた」タグの全投稿動画のリストからランダムサンプリングして調査してみました。

2014年3月時点で視聴できる「歌ってみた」動画について、2007年から2014年の投稿年ごとに110個をランダムに抽出、タイトル・タグ・内容確認のうえで確認したもの。グラフではいわゆる「歌ってみた」でない動画を除いた比率を出している。ジャンルの異なる複数曲が歌われてる動画、楽曲が不明な動画については「その他の楽曲」に、また東方アレンジはゲーム関連、UTAUオリジナル曲はニコ動関連曲として扱っている

 若干のぶれはあると思いますが、2010年以降は約7割の歌ってみた動画でボカロオリジナルの楽曲が歌われているようです。投稿としては2008年にすでにボカロ曲の歌ってみたが3割まで増加していますが、この頃はまだアニソンなどが強く、目立ってきたのが2009年、ボカロ曲の歌ってみたが大半となったのが2010年頃からのようです。

 その後2012年は7割を超えましたが、2013年は若干減っており、「歌ってみた」のボカロ離れの傾向が伺えます。2014年はまだ途中ですが、おおよそ2013年と同程度。それでも今も過半数の歌ってみた動画でボカロ曲が歌われています。

 ちなみに2007年は「組曲『ニコニコ動画』」などの「ニコニコメドレーシリーズ」の歌ってみたが約1割、2008年は「東方アレンジ」が同じく1割と比較的多かったです。

 また「歌ってみた」タグのうち、上記グラフで除外したいわゆる「歌ってみた」でない動画(VOCALOIDカバーや歌ってみた音源のミックス等)の比率は2007年が18%、2008年と2009年が1割ほど、以降は4%以下でした。「歌ってみた」タグの動画の9割以上はいわゆる歌ってみた動画で間違いないようです。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART