このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画」 ― 第44回

pixivでは三日月宗近と加州清光が人気、ニコ動では織田&伊達の愛刀が舞い踊る!

女性提督が審神者に? ニコ動・pixivを席巻する刀剣乱舞人気の現状を調べてみた

2015年03月12日 18時00分更新

文● myrmecoleon 編集●村山剛史/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 この連載では、独自に収集したデータを使って、みんな知ってるようで知らないニコニコ動画やpixivの現在を紹介していきます。今回は1月のサービス開始より大人気の「刀剣乱舞」を調査してみました。連載一覧はこちら

筆者紹介:myrmecoleon

 明治大学米沢嘉博記念図書館スタッフでニコニコ学会β実行委員。趣味で同人誌やニコニコ動画関連の研究をしてる人。記事に使ったデータ元の『ニコニコ統計データハンドブック2015』など同人誌をコミケで頒布。ブロマガでは連載記事の補足も。
 Twitterアカウントは@myrmecoleon。関わった著作に『進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来』(イースト・プレス刊)。右の画像は筆者を擬人化?して描いてもらったキャラ「ありらいおん子」。男の娘。

■Amazon.co.jpで購入
(C)2015 DMMゲームズ/Nitroplus

急速に拡大した「刀剣乱舞」人気

 「刀剣乱舞」、通称「とうらぶ」は、NitroplusとDMMゲームズ開発、DMM.com配信のブラウザゲーム。ゲーム内容はプレイヤーが「審神者(さにわ)」となって、実在する名刀などから生まれた「刀剣男士」たちを集めながら、過去の時代のさまざまな戦場で時間を遡って歴史を改変しようとする“歴史修正主義者”たちを倒していく、というもの。

 ゲームシステムは同じくDMM.comの艦隊これくしょんに似ていますが、集めるキャラクターが女の子ではなく美男子揃いとあり、女性人気が非常に高いです。

 2015年1月14日のサービス開始からまもなく2ヵ月。プレイヤーの参加登録は急激に増加しており、スタート直後からサーバーは増設されているものの、2月はじめに全サーバーが収容人数に達し、2月中は新規のプレイ登録ができなくなっていました。3月10日にようやく新サーバーが増設されたものの、1日で満員となり新規登録は再び中止されています。

1月14日のサービス開始からたった半月ほどで5つのサーバーが満員。3月10日に2サーバー増設されたものの、1日で再び満員に。艦隊これくしょんが突如ブレイクした時期を思い出した人もいるのでは

いまニコニコ動画で最も検索されているタグは「刀剣乱舞」

 連載でも紹介していますが、すでに刀剣乱舞の関連作品はニコニコ動画・pixivとも非常に多数投稿されています。

 ニコニコ動画での刀剣乱舞動画の投稿はスタート以来急激に増加しており、またタグの検索数も多く、現在最もニコ動で注目されている作品と言ってよいでしょう。動画では「刀剣乱舞」「MMD刀剣乱舞」「手描き刀剣乱舞」のタグで投稿が多いため、今回はこの3つのタグのいずれかが付いた動画について収集しています。またデータは3月4日早朝時点のものです。

 ニコニコ動画には現在までに1500名以上の投稿者によって約3200の刀剣乱舞動画が投稿されています。動画投稿はゲーム開始時から2月下旬まで継続して増加。これまででは2月22日の日曜に最も投稿が多く、以降は若干投稿数が落ちてきています。現在は1日100前後の動画が投稿されているようです。

 視聴者の注目も高く、「刀剣乱舞」や「MMD刀剣乱舞」はここ1ヵ月ほどのニコニコ動画で最も検索されているタグです。検索数の増加は落ちつきましたが1日6万回以上検索されています。

 動画の再生数中央値は1409と高く、現在の総再生数は約2070万、1万再生以上が14.0%、となっています。最近投稿された動画ばかりであることを考えれば非常に高い傾向と言えます。

2015年3月上旬時点で視聴可能な「刀剣乱舞」「MMD刀剣乱舞」「手描き刀剣乱舞」のいずれかのタグが付いた動画における、日別の投稿動画数と新規の投稿者数。スタート以降継続的に増加していました。2月下旬以降は土日の投稿数増加やMMDモデル配布などの影響で急増することがあるものの、増加は落ちついているようです

pixivで最も描かれている作品も刀剣乱舞

 一方、pixivでの刀剣乱舞はすでに過去1ヵ月で最も二次創作イラストが投稿されている最大手の作品となっています。「刀剣乱舞」「刀剣乱腐」「とうらぶ」などのタグが付くことが多く、今回これらのいずれかのタグが付いた動画についてデータを収集しています。またデータは3月4日早朝時点のものです。

 pixivには現在までに1万9534名の投稿者によって約3万9000の刀剣乱舞イラストが投稿されています。

 投稿はサービス開始から1月18日までは急激に増加、以降は曜日で波を打ちながら1日800前後のペースで安定しています。平日ですとpixiv全体で1万3000程度の投稿数ですので(第41回参照)、pixivで最近投稿されているイラストのうち5%前後が刀剣乱舞イラストと言ってよいでしょう。

 刀剣乱舞イラストの2月の総投稿数は約2万4800件でした。艦これが過去1ヵ月で約2万件、東方が約1万5000件ですので、これらより大幅に多い数字です。刀剣乱舞は現在、pixivで最も人気の高い作品と言えます。

 ちなみに東方イラストが最も投稿されていた2010年から2011年頃の月間の投稿数が2万5000から3万件程度(第26回参照)でしたので、現在の刀剣乱舞はちょうどそれくらいの規模と言ってよいでしょう。

 閲覧数の中央値は1112、評価点中央値は229。1万閲覧以上が12.6%です。

2015年3月上旬時点でpixivで閲覧可能な「刀剣乱舞」「刀剣乱腐」「とうらぶ」のいずれかのタグが付いたイラストにおける、月別の投稿イラスト数と新規の投稿者数。投稿数は2月以降安定した傾向が見えるが、新規の投稿者は減りつつある。ゲームの新規登録が止まっているせいもあるかもしれない

 これまでにも紹介している通り、アニメ放送中の艦これ、アイドルマスター シンデレラガールズなどと比べても、刀剣乱舞は非常に人気が高いです。その拡大はゲーム開始時から始まっており、こんな短期間でここまで大きくなった作品はほとんど例がありません。

 グラフを日単位で細かくみればやや投稿数の減少も見られますが、急激な鈍化はなく、当面は現在の規模を維持するかと思われます。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社