このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【au冬スマホ】Xperia Z1&GALAXY Note 3、最新グロスマが登場! ― 第13回

実はスマートな使えるスマホ au「isai」詳細フォトレビュー

2013年10月15日 12時00分更新

文● ドロイドさん(ASCII.jp編集部 スマホ班)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
auとLGで共同開発された冬スマホ「isai」

 auがLGとのタッグで開発した日本向けカスタマイズモデルが「isai LGL22」だ。“異才”とも”異彩”とも読み取れる、au冬モデルの注目端末について、写真中心に見ていこう。

スマートで柔らかみを持ったデザインに
グローバルモデルと国内向けの両機能を統合

 先に結論を言うと、「isai」の第一印象はスマートかつスタンダードなハイスペックモデルというもの。

 スマートという部分では、5.2型IPS液晶という大型ディスプレーを持ちながらも、狭額縁で比較的コンパクトなサイズを実現している。たとえば、画面サイズが5型の「Xperia Z1」と並べると、横幅は2mm小さく(isaiの約72mmに対して、Z1は約74mm)、また縦は同じ約144mmながら、isaiが上下に丸みを持ったデザインの分だけ若干小さい。そしてその丸みゆえの持ったときのなじみやすさも感じる。

ディスプレーが5.2型のisaiに対し、5型の「Xperia Z1」と比較しても若干小型。重量で比較すると19gも軽い(isaiの152gに対し、Xperia Z1は約171g)

 メインカラーとなる「アクア」は淡いブルーの背面が優しい印象を受ける一方、サイドの金属フレームにより、手に持ったときにひんやりとした感覚がある。

メインカラーのアクアは薄いラメに淡いブルーで日本人好み?
 LG G2と違って、背面に電源スイッチはなく標準的な仕様
側面にはメタルフレームが

 ソフトウェア面での特徴が独自のホームアプリである「isaiスクリーン」。isaiスクリーンはホーム画面から左右にフリックして表示される画面に「SNS」「ビデオ」「ニュース」「トレンド」が順に割り当てられており、それぞれで縦方向にフリックすると、時系列でツイートやニュースを次々と見られる。細かくカスタマイズして自分に必要な情報を取得するというより、話題のニュースや動画などを通勤中などになんとなくチェックするのに便利な機能だ。

ニュースや話題の動画を次々と表示する「isaiスクリーン」。素早くトピックを知るのに便利。「ビデオ」ではYouTubeの人気動画が表示されるのだが、人目があるところで見るにはちょっと……なものが出てくることも

 グローバルモデルでドコモからもリリースされた「LG G2」との比較では(関連記事)、背面の電源/ボリュームキーはなくなり、側面に配置された。一方、防水に対応したのが大きな点。イヤホンとmicroUSBがキャップレスなのもうれしい。おサイフケータイ/ワンセグ/赤外線通信にも対応する。さらにLG G2では不可能なmicroSDカードの内蔵にも対応した。一方で、バッテリー容量は2600mAhと若干小さくなっている。

本体下部にキャップレスで防水対応のイヤホンとmicroUSB端子が。microSDカードの内蔵に対応しているのもうれしい
裏ブタは外せるがバッテリーの交換は不可能。SIMサイズはnanoSIMである

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART