このページの本文へ

【ドコモ冬スマホ】スマホ8機種 小型高性能Xperiaや日本専用GALAXYも ― 第2回

小型でも最強のXperia! ドコモ「Xperia Z1f」12月発売予定

2013年10月10日 12時10分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

4.3型液晶の小型のボディーに
上位のXperia Z1と同じ機能をギュッと凝縮

 ドコモ夏スマホでツートップの一角を占め、販売数でもリードしたと伝えられる「Xperia A」。そのXperia Aよりさらにコンパクトな筐体を採用しつつ、Xperia Z1ゆずりの最強スペックを詰め込んだ1台が「Xperia Z1f SO-02F」だ。ドコモ冬スマホで一番人気はほぼ間違いなしのモデルと言える。なお、ドコモからの限定モデルとのこと。

メインカラーは写真のLime

 ディスプレーは4.3型液晶でHD解像度(720×1280ドット)止まりだが、その分横幅は65mmとコンパクトで手にフィットするサイズを採用。Xperia Z1はカメラが自慢の1台だが、Xperia Z1fも同じ1/2.3型の2070万画素CMOSを搭載。F値2.0の明るい「Gレンズ」のほか、シャッターを押した前後各1秒間、計61枚の写真からベストショットを残せる「タイムシフトバースト」機能も同様に利用できる。

手にスッポリ収まるサイズが最大の魅力
1/2.3型センサーなど高性能なカメラはZ1そのまま。側面のメタルフレームや金属製の電源キーも同様

 デザイン面でもXperia Z1を継承し、背面はガラス素材で、側面はアルミ素材のフレーム。コンパクトでもプレミアム感はバッチリだ。カラバリはLime、Black、White、Pinkの4色が用意される。

カラバリは計4色

 CPUもSnapdragon 800 2.2GHz(クアッドコア)と非常にパワフルで、下り最大150MbpsのXi、防水・防塵に対応。Xperia Z1と比較すると、フルセグとNOTTV、赤外線通信が利用できないが、逆に言えば機能差はこれくらい。

 コンパクトサイズでも高性能でプレミアムなAndroidスマートフォンを求めるユーザーに最適な1台である。発売は12月下旬とちょっと先なのが残念だが、しばしの我慢だ。

iPhone 5sと比較したところ、さすがに一回りは大きい

「Xperia Z1f SO-02F」の主なスペック
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 4.3型液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約65×127×9.4mm
重量 約140g
CPU Snapdragon 800 2.2GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー(RAM) 2GB
内蔵ストレージ(ROM) 16GB
外部メモリー microSDXC(最大64GB)
OS Android 4.2
Xi ○(下り150Mbps)
Xi対応周波数 2GHz/1.5GHz/1.7GHz/800MHz
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大16台)
カメラ画素数 リア:約2070万画素CMOS/イン:約220万画素CMOS
バッテリー容量 2300mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ
NOTTV ×
赤外線 ×
防水/防塵 ○/○
Qi ×
SIM形状  
連続待受時間(3G/LTE) 未定
連続通話時間(3G) 未定
カラバリ Lime、Black、White、Pink
発売時期 12月下旬

カテゴリートップへ

この特集の記事

関連記事

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART