このページの本文へ

最新Androidが使えるNexus版「HTC One」

2013年07月18日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「HTC One」のNexus仕様モデルとなる、“ピュアAndroid”搭載の「HTC One Google Play Edition」がアキバ店頭に登場した。Jan-gle秋葉原本店と同3号店にて販売が始まっている。

メーカー固有のカスタマイズが削除された、“ピュアな“Androidを搭載するNexus仕様の「HTC One」が登場した。Googleから直接最新のアップデートを受けることができる

 先月から海外のGoogle Playストアにて販売が始まっている、HTC Oneの特別モデル“Google Play Edition”がアキバ店頭に入荷した。メーカー固有のカスタマイズが施されてない“ピュアな”Androidを搭載するモデルで、HTC端末ではおなじみな「HTC Sense」も非搭載。Googleから直接アップデートが配信される“Nexus仕様”の端末でもあり、メーカーに依存せず最新OSへのアップデートや最新アプリの提供を受けることができる。

 外見やスペックはHTC Oneそのもので、パッケージに記載されたGoogleロゴ以外に違いはなし。主なスペックは、CPUがクアッドコアのQualcomm「Snapdragon 600 1.6GHz」、メモリー2GB、ストレージ32GBなど。OSはAndroid 4.2を搭載する。そのほかの詳細はこちらのHTC One発売記事を参照していただきたい。

外見やスペックは「HTC One」から変わりなし。外からわかる違いは、パッケージに入ったGoogleロゴくらいだ

 なお、ショップによれば「余計なソフトウェアが入っていないせいか、起動などはHTC Oneに比べてかなり速かった」とのこと。Jan-gle各店にて7万9800円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART