このページの本文へ

7月16日から21日まで

日本最大級のARステージ!初音ミクが六本木ヒルズに登場

2013年07月12日 21時50分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
AR(拡張現実)とは、デバイスを通して現実の風景にバーチャルのオブジェクトを重ね合わせる技術。なお、この画像はイメージです

 オペラ・オーケストラへの出演や、ルイ・ヴィトンのデザイナーとのコラボレーションなど、様々なジャンルで活躍中の初音ミク。近くて遠いバーチャルの存在だった彼女を、現実世界に限りなく近い距離で感じられるイベントが開催される。

 NTTドコモは、Xperiaと初音ミクがコラボレーションした「Xperia feat. HATSUNE MIKU」のプロモーションの一環として、六本木ヒルズ「メトロハット」にて、ソニーが開発したSmartAR(拡張現実)技術を活用した「HATSUNE MIKU AR STAGE」を7月16日から21日の間に開催すると発表した。19時30分~23時の時間限定となっている。

 ソニー・コンピュータエンタテインメントの協力のもと実現したこの試みは、夜の時間帯に実施する屋外ARとしては日本最大級の規模になるという。同ステージでは、開催時間中にAndroidスマートフォン・タブレット、Playstation Vitaで、専用のARアプリを起動することで初音ミクが現れ、Livetune作詞・作曲の「Packaged」に合わせて歌とダンスを披露してくれる。期間中は、メトロハット内周にグラフィックが掲出され、メトロハットが初音ミク一色に彩られるという。

 より臨場感があるステージ「鑑賞推奨エリア」も用意される。鑑賞推奨エリアを利用するには、開催期間中メトロハット前スペースで配布される整理券が必要だ。なお、対応機種を持っていない人のために、当日にAndroid機種、PS Vitaの貸出を予定している。さらに、自分のデバイスで鑑賞した先着1500名は、同ステージで使用される楽曲の最新リミックス版がダウンロードできる。夏の思い出に、幻想的なミクのARステージを体験してはいかがだろうか。

実施日程
2013年7月16日(火)~7月21日(日) 19時30分~23時の間
「Packaged」1曲のみ10分おきに放映予定

実施場所
六本木ヒルズ メトロハット(東京都港区六本木6-10)

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART