このページの本文へ

写真撮影が捗る! iPhoneやiPodを遠隔操作できるリモコン

2012年06月29日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 離れた場所からiPhoneやiPadのカメラ・音楽などを操作できる、便利なマルチメディアリモコン「iRemote Shutter」がセンチュリーから発売された。ラインナップはブラックモデル「CIA-BTMR-BK」とホワイトモデル「CIA-BTMR-WT」の2製品で、パソコンハウス東映にて販売中だ。

iOS製品で使用できる手のひらサイズのBluetoothリモコン「iRemote Shutter」が登場。iPhoneよろしく、ブラックとホワイト2色のカラバリから選択できる

 iRemote Shutterは、iPhone/iPad/iPod touchで使用できるBluetooth接続のマルチメディアリモコン。離れた場所からカメラのシャッター操作ができるほか、音楽や動画のリモートコントロールに対応する。対応規格はBluetooth 3.0のClass 2で、対応プロファイルはHID。最大10mの距離で通信可能だ。

 本体はポケットに入れて持ち歩けるコンパクトサイズ。カメラのシャッターボタンや音楽操作ボタンのほか、iOS用のホームボタンやキーボードのオンオフボタンが分かりやすく配置されている。操作にアプリのインストールは不要で、ペアリングするだけで使用可能だ。本体をスライドさせると数字キーが現れるが、ショップによれば「ペアリングコード入力時だけに使用できる」とのこと。

コンパクトでどこにでも持ち歩けるサイズ。操作ボタンはシャッターボタンや音楽用ボタン、ホームボタンが揃ったシンプルな構成だ
内部にはテンキーが? と思いきやペアリング専用だとか。電源に使用するボタン電池は背面に最初から装着されていた

 電源はコンビニやスーパーでも購入できる一般的なボタン電池「CR2025」を2個使用し、製品にあらかじめ装着されている。重量は約30g(電池含む)と超軽量なのでiPhoneと一緒に持ち運べる。対応OSはiOS 5.0以降で、新型iPadにも対応している。パソコンショップアークとパソコンハウス東映にて、各色2980円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART