このページの本文へ

ドコモ夏モデル発表会 Xiスマホは11機種にFeliCa入りのGALAXY S III ― 第4回

今度のMEDIASは薄型なのに超ハイスペックだ!

全部入りの国産スマホで最注目? 7.9mmの「MEDIAS X」

2012年05月16日 22時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Xi対応でいわゆる全部入りのハイエンドモデルは、各社からリリースされているが、ドコモ夏モデルでASCII.jp編集部が注目したのが、NECカシオ製の「MEDIAS X N-07D」だ。

7.8mmの薄型ボディーにNOTTVを含む全部入り

 MEDIAS X N-07Dは、カジュアルなイメージが強い「withシリーズ」に含まれる端末だが、これはあくまでカラバリのバランスなどによるもの。スペック的には、Xi/FeliCa/ワンセグ/赤外線通信/防水・防塵に加えて、NOTTVにまで対応(主要機能ではQiにのみ非対応)。つまり性能的にはハイエンドモデルと言える。

withシリーズに入っているが、中身は完全にハイエンドだ

 これらの機能を7.8mmの薄型ボディーにおさめており、さらにバッテリー容量も1800mAhを確保している。ディスプレーは4.3型で、画面解像度は720×1280ドット。CPUも1.5GHz動作の「Snapdragon S4 MSM8960」とやはり他社のハイエンドモデルと同等だ。

 特徴的な機能としては急速充電対応で、1.5Aの出力を持つ専用ACアダプターと同梱の卓上ホルダーを用いることで、約30分で50%まで充電することが可能。また、ユーザーの操作に合わせて、パネルがわずかに振動して、タッチ操作を快適にする「フィーリングタッチ」機能は従来モデルからさらに改善されて、自然な操作感になっているという。

 発売は6~7月を予定。カラバリはwithシリーズらしく、White/Pink/Brownと華やかな3色である。

カラバリはPinkのほかに、WhiteとBrownの3色
MEDIASのロゴはこんなところに。ホームボタンだけハードキー
薄型でもバッテリーは1800mAh。内蔵アンテナのほかに、microUSB端子に接続する外付アンテナも付属する
0.03秒間隔での撮影も可能

「MEDIAS X N-07D」の主なスペック
メーカー NECカシオモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 4.3型液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約67×130×7.8mm
重量 約123g
CPU Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz(デュアルコア)
メモリー容量 ROM:8GB/RAM:1GB
外部メモリー microSDHC
(最大32GB)
OS Android 4.0
Xi対応
3G最大通信速度(下り/上り) 14.4Mbps/5.7Mbps
テザリング ○(最大10台)
カメラ画素数 リア:約810万画素CMOS/イン:約130万画素CMOS
バッテリー容量 1800mAh
FeliCa
ワンセグ
NOTTV
赤外線
防水 ○(防塵対応)
Qi ×
miniUIM
連続待受時間
(3G/LTE)
約530時間/約350時間
連続通話時間 約370分
カラバリ White/Pink/Brown
発売時期 6~7月

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART