このページの本文へ

ASUSTeK「P9X79」

ASUSTeKの「X79」搭載マザーに最安モデル「P9X79」が登場

2011年11月30日 23時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeK製の「X79」搭載マザーボードでは、今のところ最廉価版となる「P9X79」の販売がスタートした。

シリーズ最下位モデルながらDDR3メモリスロットを8本搭載するなどあまり廉価なイメージは感じないASUSTeK製の「X79」搭載マザーボード「P9X79」

 登場した「P9X79」は、シリーズ最下位モデルながらDDR3メモリスロットを8本搭載。ハイエンドユーザー向けのLGA 2011対応の製品ということで、オンボードインターフェースも一通り用意されるなど、あまり廉価なイメージはない。
 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×2、PCI Express(3.0) x8×1(x16形状)、PCI Express(2.0) x1×2、PCI×1でマルチGPU(CrossFire X/SLI)をサポート。前述の通りメモリースロットはDDR3が8本で、対応はDDR3-2400(O.C.)/2133(O.C.)/1866/1600/1333/1066、最大64GBまで搭載可能。
 オンボードインターフェースには、ギガビットイーサネット(Intel/82579V)や8chサウンド(Realtek/ALC892)、SATA2.0×4、SATA3.0×4(eSATA×2含む)、USB 3.0×4(ASMedia)、IEEE 1394を搭載する。
 価格および販売ショップは以下の通り。

オンボードインターフェースは一通り備え、普通に使用するのであれば十分なスペック
価格ショップ
「P9X79」
¥26,970フェイス秋葉原本店
¥26,980パソコンショップアーク
クレバリー1号店
ソフマップ秋葉原リユース総合館
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ パーツ館
PC DIY SHOP FreeT

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中