このページの本文へ

国内未発売モデル販売! キーボード付き「Xperia mini pro」

2011年08月04日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ハードウェアキーボード
ハードウェアキーボードを搭載した「Xperia mini pro」。今のところ日本国内での販売は未定となっており、今回の入荷を確認した製品は海外からの輸入モデルとなる
パッケージ
パッケージは小ぶり。GSM、W-CDMAなどの通信方式に対応しているが、毎度のことながら日本国内での使用については不明となる

 国内未発売となるSony Ericsson製の3型(320×320ドット)スマートフォン「Xperia mini pro」がSOUTOWN 437に入荷した。

 Xperia mini proは、日本未発売となるSony Ericsson製Androidスマートフォン「Xperia X10 mini pro」の後継モデル。「Xperia」シリーズの最新製品となる。

 OSはAndroid 2.3を搭載。ハードウェアキーボードを搭載した小型筐体が特徴で、販売店によると「動作周波数1GHzのCPU(Qualcomm MSM8255)を採用している」という。

背面パネル
背面には500万画素のカメラが搭載。背面パネルにはラバーコーティングが施されており、グリップ感がある。なお、製品にはブルーの交換用パネルが付属していた
操作ボタン類
本体上部にイヤフォンジャック、USBコネクター、電源ボタン、側面にはカメラ用ボタン、ボリュームコントロールボタンが並ぶ

 512MBのメインメモリーを搭載するほか、ストレージ用として320MBのフラッシュメモリーを内蔵。microSDカードスロットを装備するほか、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Bluetooth 2.1+EDRに対応している。

 サイズは幅92×奥行き18×高さ53mm、重量は136g。価格は2万9999円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART