このページの本文へ

Xperiaなどと組み合わせて使える腕時計型ガジェットが初上陸

2011年08月19日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Bluetooth接続の腕時計型ガジェット、「MBW-150 Music Edition」がJan-gle秋葉原本店にて販売中だ。

MBW-150
アナログ文字盤を搭載した腕時計型ガジェット「MBW-150 Music Edition」。Sony Ericssonロゴの下部にある長方形のディスプレーに文字列が表示されるしくみだ

 MBW-150 Music Editionは、Sony Ericsson製の腕時計型ガジェット。時計のアナログ文字盤を採用しているのが特徴の製品で、Bluetooth通信可能な機器と連動することにより、再生中の音楽タイトルやメールなどのテキストを、文字盤のディスプレーに表示することができる。そのほか、時計側面に搭載された再生停止、早送りボタンにより対応機器の遠隔操作も可能だ。

インターフェース
時計の側面に、再生停止、早送り等の操作ボタンが搭載されている

 似たようなコンセプトでは、同じくSony Ericsson製の「Live view」が発売されているが、実は本製品はその旧モデル。2007年に海外で発売されていたが秋葉原で入荷を確認したのは今回が始めてとなる。

充電方式
充電は付属のUSBケーブルを使用する。文字盤裏に充電用端子が搭載されており、専用ケーブルで挟み込む方式だ
ケース ベルト
製品は黒い専用ケースに収まっているので高級感は非常に高いベルトは何段階か調整が可能だが、腕が細い人には若干大き目かもしれない

 なお、製品には充電用の専用ケーブルのほかマニュアルなどは一切付属していないので注意が必要だ。対応機種は同社製のスマートフォンやBluetooth通信に対応している携帯電話など。

 サイズは幅50×奥行き45×高さ15mm、重量は82g。価格は1万4800円。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART