このページの本文へ

ミクZ4、3年目の本気! SUPER GT激闘記 ― 第10回

SUPER GT開幕直前にイカ娘とミクが生放送で激突!

2011年04月26日 21時16分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

生放送を侵略しにきたでゲソ!

 4月30日~5月1日に富士スピードウェイにて開催される、SUPER GT 第2戦。事実上の開幕戦なワケだが、この開幕戦の前に痛車バトルが勃発したので、レポートしようじゃなイカ!

 それは4月25日のGSRによるニコニコ生放送で起こった。この日はいつもの生放送ではなく、なんと生放送史上初となる他チームのゲストが登場。そう、イカ娘フェラーリチーム(LMP MOTORSPORTS)が参加したのである!(関連記事

生放送会場のグッドスマイルカフェは、現在「ねんどろいどカフェ」だが、5月3日から7月3日までの2ヵ月間は「魔法少女まどか☆マギカカフェ」に変身するとのこと。みんなで契約しに行こう!

 今回の生放送は松戸のグッドスマイルカフェからお届け。ホームグラウンドに戻ってきた感じで、出演者のみなさんは終始リラックスムードであった。ドライバーの谷口選手も参加し、すっかり生放送に慣れたようで、ミクZ4のファーストインプレッションや、富士戦に対する意気込みなどを熱く語っていた。

アッーーーー! イチャついている鈴木代表と大橋監督の様子が、放送開始時刻前に流れてしまうという放送事故も!(笑)

 LMP MOTORSPORTSからは、ドライバーの山岸選手、イカちゃんコスを披露した広報のmocoちゃん、そして謎の人物シューマッハ・タカが登場し、ミクチームと戦いの火花を散らした。途中、安藝社長の提案で急遽行なわれた「ミクvsイカ娘 どっちが強いかアンケート」では、イカチームは完全アウェイにもかかわらず結果は6:4の割合(でミクチーム)になり、かなりの健闘を見せた。イカちゃん人気恐るべし。

 そして、富士戦の決勝日は、イカちゃんの声優である金元寿子さんも応援に来ることが発表された。さらに予選・決勝では、アニメ版の監督でもある水島 努監督もサーキットで陣頭指揮を執るとのことだ。こりゃ、イカ娘ファンもレースを見に来ないとマズイんじゃなイカ?

ライバルチームが生放送に出るというのは初めての試み! 微妙な空気感が漂うものの、すぐに和気藹々とした雰囲気になった。このあと、イカチーム広報のmocoちゃんは、触手を終始イジられていた

 GTの前哨戦はミクの勝利に終わったが、今週末開催されるGT本戦ではどうなるのか!? エヴァ初号機紫電+弐号機ポルシェにハルヒポルシェも加わり痛車群雄割拠時代になった今シーズンのSUPER GT。シーズン終了後にポディウムに上がっているのはどのチームになるのか!?

シューマッハ・タカの正体が明らかに!(白々しく) 山岸選手やmocoちゃん、シューマッハ・タカにサーキットで会ったら、ぜひとも声をかけちゃおう!

カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社