このページの本文へ

ミクZ4、3年目の本気! SUPER GT激闘記 ― 第52回

真冬の南青山に出現した「海の家れもん」に突撃じゃなイカ?

2011年12月28日 22時00分更新

文● ぶちょー/電アスレース部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キャッキャウフフなリア充とは対極にいるASCII.jp編集者と読者のみんなを、さらに震え上がらせるクリスマス寒波が居座る12月27日。南青山のLMP CARSが突如、真夏の浜辺の「海の家れもん」になったでゲソ! との報を聞き、早速現場に駆けつけた。

 そこで見たものは……え? LMP CARSの看板がナニ~に!?

海の家れもんの看板
12月26日まで、確かにここはLMP CARSだったのだが……(編集部注:今もLMP CARSとして営業中です)
海の家れもんの看板と高級外車
海の家れもんの看板と高級外車という、世にも奇妙なコントラスト(!?)

 まるで最初からそうだったかのような、リアルな「海の家れもん」の大看板が出迎えてくれたのだった。この看板はイカニックのマッキーが制作・取り付けまで行なったそうだが、Ferarri F40やPorche 911 GT3RSなどの高級外車が立ち並ぶ、南青山の高級輸入車専門店がここまで侵略されてしまっていいのだろうか?

 店内を見てさらにビックリ。まず、ダッフルコート姿の巨大イカちゃんがいつもの夏仕様なイカちゃんと並んでるのだ! 熱心な個人スポンサーが、わざわざこのサイズに見合う子供服を買ってきて着せたそうで、ピンクの手袋までしている。アニメの第2期で見せた、冬服姿が見事に再現されているじゃなイカ。

mocoちゃんと冬イカちゃん、夏イカちゃんのスリーワイド!
mocoちゃんと冬イカちゃん、夏イカちゃんのスリーワイド!

 しかも、この巨大イカちゃん。すでに一般には販売終了しているのだが、ここ海の家れもんでは購入可能(27日の取材時点で残り3つ!!)。広報のmocoちゃんが、「うー、悩ましい~。自分も買いたいけど、でも里子に出して同胞たちにかわいがってほしい気持ちもあるし……」とホンネを漏らしていたので、競争率は高いぞ。欲しい人は急げ!

F40の上にイカちゃんタペストリー
LMP CARSの店内の様子。F40の上にイカちゃんタペストリーがひるがえっている

 さらにさらに、何やらレースゲームがプレイアブルで置いてあるでゲソ。実はこれも熱心な個スポがオープン当日に自宅のPCゲーム環境を丸ごと貸し出してくれたのだとか。フォースフィードバックなハンドルコントローラーに、クラッチ付きのペダル、Hシフトのレバーも設置されている。ゲームは英語版ながらレースゲームファンに評価の高い「GTR2」で、テクスチャーを今年の「イカ娘フェラーリ」や「ミクZ4」などに張り替えた本格仕様(残念ながら、「エヴァ紫電」だけは「現在制作中」という文字がラッピングされていた)。期日は決めていないが、しばらく貸し出してくれるそうなので、海の家れもんに遊びに来た同胞たちは、ぜひイカちゃんフェラーリを自分でドライブしてみなイカ? 来年のセカンドドライバーにスカウトされる……かどうかは保証できないけどネ。

プレイアブルなGTR2コーナー プレイアブルなGTR2コーナー
熱心な同胞(個スポ)が持ち込んでくれたプレイアブルなGTR2を、真剣な表情でプレイするmocoちゃんイカ娘フェラーリやミクZ4で富士や鈴鹿、セパンなどSUPER GTの各サーキットが走れるぞ!

 そのほか、第1期と第2期のアニメのDVDやBD、2012年版カレンダー、タペストリー、ヘッドホンやソフビなどのイカちゃんグッズが多数販売されている。イカちゃんラブな早苗だったら鼻血出して卒倒しているだろう。

海の家れもん店内の様子 海の家れもん店内の様子
海の家れもん店内の様子 海の家れもん店内の様子
海の家れもん店内の様子 海の家れもん店内の様子
海の家れもん店内の様子。これらのイカちゃんグッズはもちろん購入可能!
海の家れもん店内の様子 海の家れもん店内の様子
初日にもかかわらず、熱心な個スポから祝・開店の花が多数届いていたこれは以前からあったのだが、LMP CARSのネームプレートを付けた黒イカちゃん(描き下ろし?)もある。探してみよう!

 さらに、第2期個スポ向けグッズの「リボルテック」を見たり触ったり撮影したりできちゃう。先日、公式ブログでmocoちゃんがリボルテックでレディオ体操を見せてくれたが、劇中のポーズを取らせて撮るのも楽しいぞ!(第2期個スポの募集は2012年2月まで)

リボルテックを触ったり、撮影したり第2期個スポグッズのリボルテックを触ったり、撮影したり、レディオ体操を踊らせたりできる
セパンで3位表彰台を獲得したトロフィー今年の第3戦セパンで3位表彰台を獲得したトロフィーも!

 あいにくホンモノ(?)の海の家れもんとは違って、店内での飲食は不可だが、1月以降もグッズが追加される予定。個スポじゃない方も、ここ海の家れもんに来れば、クレジットカード決済で個スポになれるし、同胞の友だちも増える。一石二鳥、いや十触手じゃなイカ。

 ちなみに、12月27日に海の家れもんをオープンした理由を聞いてみたところ、「#27ですから。毎月27日はイカ娘フェラーリの日にして盛り上げたいでゲソー!」(山岸選手)。そんなお茶目な山岸選手によれば「(2012年の)5月ぐらいまでいろいろ展開して、イカちゃんファンの憩いの場に育てていきたい」とのことなので、アキバやコミケ、オートサロンにワンフェスなどイカちゃんにまつわるイベントの帰りには、どんどん気軽に立ち寄ってみなイカ?(営業時間や休店日の情報は事前に公式サイトで確認を)

イカ娘フェラーリチームのドライカー・山岸選手と
広報mocoちゃんからASCII.jp読者の同胞へメッセージ動画!


カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社