このページの本文へ

バッファローコクヨサプライ「BSKBB01BK」

Bluetooth 2.0対応の安価なコンパクトキーボードが発売

2011年03月18日 23時02分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バッファローコクヨサプライからBluetooth 2.0対応のコンパクトキーボード「BSKBB01BK」が発売された。販売価格2000円台の安価なBluetooth対応キーボードだ。

「BSKBB01BK」
バッファローコクヨサプライからBluetooth 2.0対応のコンパクトキーボード「BSKBB01BK」が発売

 PCだけではなく、iPadやiPhone4(iOS 4.0~)、PS3などBluetoothモジュールを内蔵し、HIDプロファイルをサポートしている機器であれば、容易に使用可能となるコンパクトキーボード。使用頻度の低いテンキー部分をなくしたことで、横幅266mmと持ち運びにも便利なコンパクトサイズを実現。すべてのキーをフラットにし、キーの間隔を開けて独立させたアイソレーション仕様となる点もポイントだ。
 主なスペックは、キー数が83、キースイッチがパンタグラフ式、キーピッチが17mm、キーストロークが2.3mmで、サイズは266(W)×124(D)×21(H)mmとなる。単4形乾電池×2の使用で、約3ヵ月利用できる。
 パソコンハウス東映でブラックモデルのみ販売中で、価格は2880円だ。

アイソレーション
すべてのキーをフラットにし、キーの間隔を開けて独立させたアイソレーション仕様となる。価格も安いのでとりあえず1台持っていても良いかもしれない

【取材協力】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中