このページの本文へ

SAMSUNGTrimコマンド対応モデル

SAMSUNG、S-ATA2.5インチSSDにもTrimコマンド対応モデル

2010年01月09日 22時55分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SAMSUNG製のSerial ATA対応2.5インチSSDのTrimコマンド対応モデルが今日から店頭に並んでいる。

「MMCRE56G5MXP-0VB」 SAMSUNG製のSerial ATA対応2.5インチSSDのTrimコマンド対応モデルが今日から販売開始

 発売されたのは容量64GBの「MMCRE64G5MXP-0VB」と同128GBの「MMCRE28G5MXP-0VB」、256GBの「MMCRE56G5MXP-0VB」3モデル。従来モデルと型番は変わらず、本体に貼られたシールに記載されているファームのバージョンが「VBM1801Q」→「VBM1901Q」(Trim対応済み)となるのが主な違い。
 その他のスペック(データ転送速度は最大読み込み220MB/sec、最大書き込み200MB/sec、「MMCRE64G5MXP-0VB」は最大書き込み120MB/sec)については変更なし。価格は「MMCRE64G5MXP-0VB」がアークで1万6980円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万9800円、「MMCRE28G5MXP-0VB」がアークで3万6750円、T-ZONE.PC DIY SHOPで3万9800円、「MMCRE56G5MXP-0VB」がT-ZONE.PC DIY SHOPで7万4800円となっている。

ファーム
従来モデルと型番は変わらず、本体に貼られたシールに記載されているファームのバージョンが「VBM1801Q」→「VBM1901Q」(Trim対応済み)となるのが主な違い

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中