このページの本文へ

SUPER TALENT「UltraDrive DX」

2.5インチ最大容量の512GBとなる東芝製SSDが販売開始!

2009年11月13日 23時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2.5インチ対応のSSDとしては最大容量の512GBとなる「FTM12DX25T」がSUPER TALENTから発売となった。同時に256GBモデル「FTM56DX25T」も入荷している。

「UltraDrive DX」 2.5インチ対応のSSDとしては最大容量の512GBとなる「FTM12DX25T」がSUPER TALENTから発売。同時に256GBモデル「FTM56DX25T」も入荷

 発売されたのは東芝製SSDを採用したSUPER TALENT製のSerial ATA対応2.5インチSSD「UltraDrive DX」シリーズの2モデル。先週発売となった64GBモデル「FTM64DX25T」の上位モデルとなる。
 主なスペックは、その「FTM64DX25T」と変わらず、データ転送速度が読み込み速度230MB/sec、書き込み速度180MB/sec。キャッシュ容量が128MB。販売しているのはアークで、価格は512GBモデル「FTM12DX25T」が17万9800円、256GBモデル「FTM56DX25T」が8万5800円。低価格化がすすむSSDではあるが、やはり大容量モデルとなるとまだまだ高価な印象だ。

価格
価格は512GBモデル「FTM12DX25T」が17万9800円、256GBモデル「FTM56DX25T」が8万5800円。低価格化がすすむSSDではあるが、やはり大容量モデルとなるとまだまだ高価な印象だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中