このページの本文へ

老舗パーツショップ「BLESS秋葉原本店」廃業へ!事実上の倒産に

2009年09月30日 21時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 お伝えしている通り、秋葉原の老舗パーツショップのひとつ「BLESS秋葉原本店」が、9月29日をもって廃業することとなった。

「BLESS秋葉原本店」 9月29日をもって廃業することとなった「BLESS秋葉原本店」。現在の場所には7月に移転したばかりだった

 「BLESS秋葉原本店」は、平成8年2月6日設立の秋葉原老舗パーツショップのひとつ。今年7月には、現在の1階に「GENO OUTLET」がテナント入りしているロックビル(千代田区外神田3-11-2)の2階部分に移転してきたばかり。わずか2ヵ月での閉店となった。

店舗入口 2階の店舗入口のドアには午後になって「告示」が貼り出された

 店舗入口には午前中の段階で「本日臨時休業」の貼り紙が。昼前後に「告示」が記載された紙に貼り替えられていた。内容は以下の通り。

 「この度、弊社は、諸般の事情により、平成21年9月29日限り、廃業の止む無きに至りましたので、ここにお知らせ申し上げます。長きにわたり皆様にお引立て頂きましたことを、心より感謝申し上げる次第です。平成21年9月30日 代表取締役 鳥飼油務」
 なお、担当弁護士として、小川総合法律事務所(〒141-0022 東京都品川区東五反田5-28-11クレール五反田605号室 電話番号:03-6277-235)の小川正和弁護士と記載されているのが確認できた。

 また、30日昼過ぎまで同店ウェブサイトは通常通り表示されていたが、14時過ぎに廃業の告示に更新されたのを確認している。

事務所
店舗のすぐ近くにある中栄ビルの2階事務所にも同様の張り紙があるのを確認。今後のサポートや注文済み製品などについては担当弁護士まで連絡するしかなさそうだ

 ちなみに、同店については以前から業界内で様々な憶測が飛んでいた。老舗のパーツショップだけに一般ユーザーの中には驚いた人が多いだろうが、業界内では比較的、冷静に受け止められているというのが事実のようだ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中