このページの本文へ

CORSAIR「CMPSU-850HXJP」

GOLD→SILVERに変更されたCORSAIR製の電源ユニットが本日デビュー!

2009年07月11日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日、「80PLUS GOLD」→「80PLUS SILVER」認証へと変更されたCORSAIR製の電源ユニット「CMPSU-850HXJP」の販売が今日から始まった。

「CMPSU-850HXJP」 80PLUS SILVER
「80PLUS GOLD」→「80PLUS SILVER」認証へと変更されたCORSAIR製の電源ユニット「CMPSU-850HXJP」の販売が今日から始まった

 この製品は、「コルセアマーケティングと技術チームより80PLUS SILVERとして開発した製品が80PLUS GOLD認証を得ることができ光栄だが、すべての製品が80PLUS GOLD認証を得られるか確証を得られないため、当初の予定通り80PLUS SILVER認証電源として販売することにした」というCORSAIR製の電源ユニット。国内初の「80PLUS GOLD」認証という名目は失った形だが、基本構造のクオリティという点においては高いレベルにあるといえる。

仕様 ポップ
国内初の「80PLUS GOLD」認証という名目は失った形だが、基本構造のクオリティという点においては高いレベルにあるといえる

 主な仕様は、1系統の+12V出力は最高で70A。クラス最高の効率性能を実現するDC-DCコンバータ、固体コンデンサの採用、140mmファン、着脱式ケーブル、7年間保証、50℃環境下で定格出力、そして各種保護回路を採用。
 コネクタ構成はATXメイン(24ピン)×1、ATX12V(4+4ピン)×1、FDD用×2(モジュラー)、HDD×12(モジュラー)、Serial ATA×12(モジュラー)、PCI Express(6+2ピン)×2+4(モジュラー)※利用するモジュラーケーブルにより異なる。ATX12V Ver.2.3/EPS12V 2.91規格に準拠。本体サイズは150(W)×180(D)×86(H)mm。価格はクレバリー1号店で2万8764円、ZOA秋葉原本店で2万8800円、T-ZONE.PC DIY SHOPで2万9800円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中