このページの本文へ

クーラーマスター「ATCS 840 Black」

VGAの熱を強制排除! CM製の新型PCケースが近日デビュー

2008年12月04日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クーラーマスター製の新型PCケース「ATCS 840 Black」(型番:RC-840-KKN1-GP)の展示がT-ZONE.PC DIY SHOPでスタート。来週12日から販売が始まる。

「ATCS 840 Black」 ポップ
VGAの熱を強制排除するクーラーマスター製の新型PCケース「ATCS 840 Black」(型番:RC-840-KKN1-GP)

 サイズは243(W)×580(H)×630(D)mmと大型の本体はアルミ製で、本製品最大の特徴はケース背面のブラケット部に装着可能な「VGAエアーダクト」だ。「VGAエアーダクト」はビデオカードの熱を効果的に排熱する専用の外付けエアーダクトで、ユーザーが任意にネジ留めして装着可能。また、エアーダクトにはオプションで120mm角ファンを装着できるほか、ビデカードなどから延びるケーブル類を出す専用の穴も設けられている。

背面の様子 エアーダクト
左が通常時の背面の様子。ブラケット部には防塵カバー付き。水冷システム用のチューブ口も用意されいる。右はビデオカードの熱を効果的に排熱する専用の外付けエアーダクト。オプションで120mm角ファンを装着できる
内部 ベイ
内部は5インチベイ×6(1つは3.5インチオープンベイと共有)、3.5インチシャドウベイ×6。シャドウベイは着脱が容易なフレキシブル仕様で、HDDを確実にホールドし、駆動振動をカットするという

 ケース内部は5インチベイ×6(1つは3.5インチオープンベイと共有)、3.5インチシャドウベイ×6。フロントに1基、トップには2基の230mm角大型ファン(700rpm/19dB)を備え、リアには120mm角ファン(1200rpm/17dB)を1基装備。オプションとなるがボトムに1基、シャドウベイに2基の120mm角ファンを取り付けることもできる。
 マザーボードトレイは組み込みに便利なスライド式を採用し、CPUクーラー搭載部分の背面にはメンテナンスホールを用意。マザーボードを取り外すことなくバックプレートのネジの着脱などが可能だ。T-ZONE.PC DIY SHOPでの予価は3万3800円。ほかにシルバーモデルも発売予定だ。

メンテナンスホール フロント上面
CPUクーラー搭載部分の背面にはメンテナンスホールを用意。マザーボードを取り外すことなくバックプレートのネジの着脱などが可能ワンタッチで開閉が可能なフロント上面に設置されたI/Oパネルには、eSATAポートをはじめ、USB/IEEE1394/Audioの各端子をレイアウト

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中