このページの本文へ

SAC「萌えSD」

設定詰めすぎ! microSD初の萌えカード近日登場

2008年12月03日 21時45分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「萌えSD」

 SACから萌えキャラクターを前面に押し出したユニークなmicroSDカード「萌えSD」(読み方:もえすでい)が今週6日(土)に発売される予定だ。

 同製品の特徴は、なんといっても詳細設定もある萌えキャラクターだ。
 同社のウェブサイトによれば、4GBモデルが長女で、2GBは次女、1GBが末っ子という3姉妹という設定。
 3姉妹の生い立ちなどのストーリーまで用意されており「超アッパー財閥の子息3人娘…ある日突然、父母が死去。わるい大人に資産を根こそぎもってかれてしまいました。金持ち娘だからちやほやしてきた親戚一同は、彼女たちにそっぽを向きます。唯一彼女たちを拾ってくれたのは、母方の心優しい叔父さん。叔父さんの家は秋葉原で小さな部品店「SAC」を営んでいました…。心優しいおじさんの恩にこたえるべく、慣れない販売への奮闘を開始しました…。」というなんとも切ない設定となっている。
 もちろん3姉妹にはそれぞれ名前もあり、長女は西本凛音(にしもとりんね)19歳、大学2年生次女が西本水葉(にしもとみなは)15歳、高校1年生末っ子は西本奈美華(にしもとなみか)13歳、中学1年生としている。
 なお、製品には付属品としてSDアダプターが同梱するほか、それぞれPC用の壁紙データが記録されている。予価はパソコンハウス東映で4GBモデルが1480円、2GBが980円、1GBが680円となっている。

容量別の萌えキャラクター

GB版萌えキャラクター 2GB版萌えキャラクター 1GB版萌えキャラクター
4GB版萌えキャラクター「西本水葉」2GB版萌えキャラクター「西本水葉」1GB版萌えキャラクター「西本奈美華」

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中