このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

デザインコンテストにiPhone愛が集まった

次世代iPhoneそろいぶみ?

2008年06月04日 12時41分更新

文● 西川仁朗/アスキーネタ帳編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6月9日、WWDCの会場でスティーブ・ジョブズがどんなiPhoneを発表するのか待ちきれない人も多いだろう。実際、海外のサイトでは「今回のiPhoneは3Gじゃなくて、GPS機能が目玉ではないか?」「iPhoneでもストレージの容量を減らし、機能制限を行なったnanoやShuffleを発表するらしい」といった憶測を報道している。

 そんな中、噂のiPhone shuffleがすでに公開されたっ!

 といっても、これは、iPodやiPhoneの情報サイト「iLounge」が主催する「Design the Next iPhone, Win the Next iPhone Contest」の応募作品で、実際に存在しているわけではない。このコンテストは新しいiPhoneのデザインを幅広く募集しており、洗練されたものからブッ飛んだデザインまで、「iPhone愛」に溢れた約200作品が応募された。iLoungeがiPodやiPhoneの情報をまとめ、6月1日にリリースしたフリーマガジン「THE FREE IPOD + IPHONE BOOK 4」の中で、大賞作品が発表されている。なお、大賞受賞者にはiPhoneの2008年モデルが贈られる。

次ページ「MacBook AirならぬiPhone Airが……、ブッ飛んでいる!」

前へ 1 2 次へ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART