このページの本文へ

将来独立したい人必読! なかなか聞けない起業のホント

将来独立したい人必読! なかなか聞けない起業のホント

2007年09月13日 11時15分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 第7回 “競争”だけではNG。プロマネの独立に必要な「同業者同士の連携」の発想とは

    2007年09月13日 11時15分

    第7回 “競争”だけではNG。プロマネの独立に必要な「同業者同士の連携」の発想とは

     ITプロジェクトを成功させるためには、円滑なプロジェクト運営やリスク管理などが必要。その担い手としてプロジェクトマネージャーの注目が高まっている。しかし、プロジェクトマネジメントを的確に実施できる...

  • 第6回 会社の“規模”とは、どう考えるべきものなのか

    2007年08月24日 14時55分

    第6回 会社の“規模”とは、どう考えるべきものなのか

    大学卒業後に入社したシステムインテグレータで汎用機向けのシステム開発技術を習得。その後、フリーランスのエンジニアとして働きながらパソコンの開発技術を身に付けた大野泰さん。2001年には、有限会社アンア...

  • 第5回 社内コミュニケーションの重要性と人とのつながりの大切さ

    2007年08月10日 00時00分

    第5回 社内コミュニケーションの重要性と人とのつながりの大切さ

    インターアクティブデザインの松井さんは、友人や知り合い約10人から出資金400万円を募り、1997年に起業。会社規模を順調に拡大させていくが、共同経営者や社内スタッフとのコミュニケーション不足が原因で、一...

  • 第4回 ITスキルゼロからIT企業設立の不退転

    2007年08月03日 00時00分

    第4回 ITスキルゼロからIT企業設立の不退転

    藤正幸さんは、自宅にPCを持たずしてオラクル マスター シルバー(オラクル9i データベース)、シスコ技術者認定 CCNAの資格を取得。その後、システムエンジニアとして外資系企業で働き2004年に独立した。ITス...

  • 第3回 出資を募るときは“自分の腹の内を見せろ?”

    2007年07月27日 00時00分

    第3回 出資を募るときは“自分の腹の内を見せろ?”

    相川さんは2004年12月に、システム開発とWebサイトの企画・運営を主業とする有限会社CRAPEを設立。2005年5月には、オンラインゲームのビジネスに参画するために増資を重ね株式会社化を果たした。ところが半...

  • 第2回 起業という孤独を乗り越えるには

    2007年07月20日 00時00分

    第2回 起業という孤独を乗り越えるには

    DTPオペレーターからIT企業へ転職、そして2005年に起業──。有限会社ビアスライン代表の牛嶋英樹さんは、勤務先の倒産をきっかけに独立を決意。会社としてはまだスタートしたばかりだが、営業に力を入れること...

  • 第1回 “技術があるから成功する”と思うべからず

    2007年07月13日 00時00分

    第1回 “技術があるから成功する”と思うべからず

    サーバーの構築や保守管理を主な業務とする合資会社コパリを2000年に立ち上げた中田康成さん。学生時代の目標は大学院に進み研究者になることで、会社を興すことは特別夢ではなかったという。それでも業務は順調...