このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

伊藤理絵の“アフィリエイトの謎” ― 最終回

アフィリエイト成功には「半年」耐えろ!──その理由はSEOにあり

2007年11月01日 19時20分更新

文● 伊藤理絵 (アフィリエイト研究家)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Q アフィリエイトで結果を出すには、どのくらいの時間がかかりますか?


「無報酬」という苦痛に半年耐えられるか


 こんにちは。アフィリエイト研究家の伊藤です。今回は「最初の半年」をキーワードに、高い報酬を得ているアフィリエイターが、どうやって成功の第一歩をつかんできたのか、その裏側をお伝えしましょう。

 アフィリエイトの世界では、月に数万から数十万円、中には数百万円を稼ぐ人がいると言われています。しかし、そんな高い報酬にあずかれるのはごく一部の「勝ち組」だけで、1円も受け取ることなく挫折していく人のほうがほとんど──という厳しい現実は、この連載で何度かお伝えしたとおりです。

「キャッシング」の検索結果
「キャッシング」などのビッグキーワードで検索上位を独占するのが正真正銘のトップアフィリエイター。しかし、彼らも最初からこのポジションだったわけではない

 途中であきらめてしまう原因は、サイトやブログを使ったアフィリエイトでは、結果が出るまでに時間がかかるためではないでしょうか?

 どんなに作業を重ねても、報酬が発生するどころか、アクセスすらロクに稼げない。そんな状態が続くうちに、「こんな効率の悪い作業をやるくらいだったら、まじめに働いた方がマシ」と心がくじけてさじを投げてしまう。そんなアフィリエイト初心者は実に多いのです。

 では、どのくらいの時間を耐えしのげば、結果をつかめるのでしょうか? アフィリエイターの中では、一般的に「半年」が目安と言われています。その根拠を解説しましょう。



「半年」という時間が意味するもの


 サイト/ブログを媒体としたアフィリエイトでは、検索エンジンからの集客が大きなアクセスの源泉のひとつです。検索結果の上位に表示されることで、アフィリエイトサイトにアクセスを呼び込み、商品やサービスの成約などへ誘導して、晴れて報酬ゲットという流れですね。

 そのためには、当然SEO対策が必要になるのですが、聞きかじった極端な裏技に走っても即座に効果は上がりにくいもの。それよりもサイト内のページ数が豊富で、それらのページが検索エンジンのデータベースにしっかりと登録されることがSEO的に非常に重要なのです。


(次ページに続く)

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART