このページの本文へ

WAM Photo実写速報 ― 第5回

カシオ『EXILIM ZOOM EX-Z1200』

2007年07月03日 00時00分更新

文● カメラマン 岡田清孝

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

今週はカシオ計算機の『EXILIM ZOOM EX-Z1200』を用いて実写する。先週に引き続き、1000万画素超級の撮像素子を持つコンパクトデジタルカメラの登場だ。

1220万画素の高解像度に
ハイビジョン動画も楽しめる

カシオ『EXILIM ZOOM EX-Z1200』。本体正面 背面

カシオの『EXILIM ZOOM EX-Z1200』は、有効1210万画素にCCDシフト式光学手ブレ補正機構を搭載。34種類の豊富なシーンモードに、動いていいる被写体を追従しながらセンターに配置されるようにトリミングする"オートフレーミング"や、近接撮影時には自動的にマクロモードに切り替わる"オートマクロ"など初心者でも簡単に撮影ができる。

撮影サンプル
撮影サンプル。撮影時状況 ●焦点距離 111mm相当 ●露出オート (絞りF5.4・シャッタースピード1/400秒) ●ISO 50 ●ホワイトバランス オート ●JPEG最高画質


解像度検証

ISO 12233 解像度チャート
ISO 12233 解像度チャート


感度露出検証

露出+0.3 露出+0.7 露出+1
露出+0.3露出+0.7露出+1
感度露出標準
露出-0.3 露出-0.7 露出-1
露出-0.3露出-0.7露出-1


ホワイトバランス検証

WBオート WBカスタム WB蛍光灯
WBオートWBカスタムWB蛍光灯


ISO感度検証

ISO 50 ISO 100
ISO 50ISO 100
ISO 200 ISO 400
ISO 200ISO 400

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART