このページの本文へ

WAM Photo実写速報 ― 第48回

18倍マニアックコンパクト「COOLPIX P80」

2008年05月20日 00時00分更新

文● 岡田清孝/カメラマン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コンパクトなボディに18倍ズーム
マニアックな撮影も楽しめる


正面 背面
本体正面背面

 (株)ニコン「COOLPIX P80」は光学18倍ズーム搭載機では最小サイズのコンパクトボディ。画角は27~486mm相当、画素数は有効1010万画素。スポーツ連写モードでは2048×1536ドットで、秒13コマ連続30枚の高速連写が可能。

 フルマニュアルが可能な露出モードに最短1cmのマクロ機能をライバル機と比べてもスペックに遜色はない。カスタマイズが可能な仕上げ設定に、正方形フォーマットや画像のふちに黒フレームの加工など、こだわりの写真表現ができる機能も備えている。



撮影サンプル


撮影サンプル
撮影時状況 ●焦点距離 486mm相当 ●プログラムオート(絞りF4.5・シャッタースピード1/250秒) ●露出補正 +1 ●ホワイトバランス オート ●ISO64 ●JPEG最高画質


解像度検証


ISO 12233 解像度チャート
ISO 12233 解像度チャート


感度露出検証


露出+0.3 露出+0.7 露出+1
露出+0.3露出+0.7露出+1
露出標準
露出標準
露出-0.3 露出-0.7 露出-1
露出-0.3露出-0.7露出-1


ホワイトバランス検証


WBオート WB蛍光灯 WBカスタム
WBオートWB蛍光灯WBカスタム


ISO感度検証


ISO 64 ISO 100
ISO 64ISO 100
ISO 200 ISO 400
ISO 200ISO 400
ISO 400 ISO 800
ISO 400ISO 800
ISO 800 ISO 1600
ISO 800ISO 1600
ISO 3200 ISO 6400
ISO 3200ISO 6400

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART