このページの本文へ

サイズのCPUクーラーに“くノ一”モデル!? 「NINJA mini」近日参上!

2007年05月31日 23時12分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズから発売されていたCPUクーラー「NINJA」の弟分ならぬ妹モデルと言えそうな新モデル「NINJA mini」(型番:SCMNJ-1000)が6月14日にも発売予定となっている。

「NINJA mini」
サイズから発売されていたCPUクーラー「NINJA」の弟分ならぬ妹モデルと言えそうな新モデル「NINJA mini」(型番:SCMNJ-1000)。パッケージには“くノ一”が描かれているが微妙だ

 「NINJA mini」はアルミ製フィンが手裏剣の形をしている「NINJA」より高さを抑えた小型モデル。6本のヒートパイプを使ったデザインはそのままに、本体サイズは「NINJA」の110(W)×110(D)×150(H)mmから110(W)×110(D)×115(H)mmと35mm低くなっている。標準で搭載されるファンは80mm角(2300rpm/24.4dB)で、別途92mmファン用クリップが付属。CPUはLGA775/Socket 478/AM2/939/940/754に対応する。予価は高速電脳で3980円となっている。

「NINJA mini」
「NINJA mini」はアルミ製フィンが手裏剣の形をしている「NINJA」より高さを抑えた小型モデル。6本のヒートパイプを使ったデザインはそのままに、本体サイズは「NINJA」の110(W)×110(D)×150(H)mmから110(W)×110(D)×115(H)mmとなっている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中