このページの本文へ

見られたくないデータは死んでも隠し通したい! 古田雄介の「恥よ! 墓へ!」第38回

iPhoneのプライバシーを鉄壁にする禁断の技

2017年09月24日 17時00分更新

文● 古田雄介

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今回は、筆者がスマホのロックを解除するときに最後の砦としている「鍵」を隠す作戦について考えてみたいと思います。

 デジタル遺品解決を研究している自分としては、正直伝えたくない禁断の技でもあります。ですが、知見はいろんな角度で検証してこそ磨かれると思うのでまとめてみました。くれぐれも銀行口座や定額サービスの情報、思い出の写真など、遺された人に触れられたら困るようなデジタル資産は、コピーしておくなど別の手段で伝わるようにしておいてくださいね。

今週のポイント

Apple IDの変更

Apple IDは新規端末の同期や重要な設定変更などでたびたび意識させられるが、IDそのものは任意のメールアドレスが指定できる。後から変更することも可能だ。それを利用する。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!