このページの本文へ

2.5型HDD互換サイズで最大3TB容量をラインアップ

Samsung、最新4bit MLC V-NANDを採用SSD「860 QVO」

2019年01月18日 13時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「860 QVO」

 日本サムスンは1月18日、4bit MLC(Multi Level Cell)V-NANDフラッシュを採用し、SATA 3.0(6Gbps)インターフェース対応のSSD「860 QVO」を発表。同社特約販売店ITGマーケティングが1月下旬より順次発売する。

 最大550MB/sの読み出し速度と最大520MB/sの書き込み速度を持ち、書き込み速度高速化技術やバッファ容量を最適化する可変バッファ技術などを搭載。保証は3年間または最大1440TBW。フォームファクターは7mm厚の2.5型HDD互換サイズ。

 1TB/2TB/4TBの3種類が用意され、予想実売価格はそれぞれ1万7500円/4万円/7万9000円前後。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン