このページの本文へ

配色の異なる3カラーを用意

エレコム、ピンクのイヤフォン「PINK PINK PINK」にBluetoothモデルが登場

2018年04月10日 19時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「LBT-HPCP31シリーズ」、左よりVIVID/ROSE/SWEET

 エレコムは4月10日、女性に人気のピンクカラーを採用したイヤフォン「PINK PINK PINK」の新製品としてBluetooth対応ワイヤレスモデル「LBT-HPCP31シリーズ」を発表。4月下旬に発売する。

 配色が異なる「VIVID」と「ROSE」、「SWEET」の3モデルが用意される。いずれも珠間切痕角度と外耳道角度を計測し、耳への最適な挿入角度およびケーブルの向きをデザイン。9.2mmのダイナミックドライバーや6.0ミクロンのPETフィルム振動板、CCAWボイスコイルなどの採用により、高い音質を実現しているという。

左よりVIVID/ROSE/SWEET。同じピンク中心のカラーリングでも雰囲気が異なるデザインとなっている

 左右を繋ぐケーブル途中にあるリモコン部にはマイクも内蔵しており、ハンズフリー通話も行なえる。内蔵バッテリーより音楽再生およそ4.5時間、連続通話およそ5時間の利用が可能。iPhone接続時にはiPhone画面にイヤフォン側バッテリー残量も表示できる。リモコン部は1つのボタンで電源のオン/オフや音楽、通話、Bluetooth接続を済ませるなど操作性が工夫されている。

 重量およそ13g。4サイズのイヤーキャップ、USB充電ケーブルが付属する。価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース