このページの本文へ

Cooler Master「COSMOS C700P」

Cooler Masterの人気PCケース「COSMOS」がモデルチェンジ

2017年12月20日 22時50分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cooler Masterからフルタワーケースの新製品「COSMOS C700P」が登場。複数のショップで今日20日から販売している。COMPUTEX TAIPEI 2017で披露されたフラグシップモデルだ。

フルタワーケースの新製品「COSMOS C700P」。COMPUTEX TAIPEI 2017で披露されたCooler Masterの人気PCケースだ

 Cooler Masterの人気PCケース「COSMOS」が、久々のモデルチェンジ。シリーズを象徴するアルミハンドルはそのままに、フレーム外側にRGBライトを搭載。サイドパネルには強化ガラスを採用するなど、イマドキ仕様となった。

マザーボードトレイのマウント方向を3パターンに変更できる

 また、マザーボードトレイのマウント方向を変更できるのも特徴。従来型の「レギュラーレイアウト」に加え、横向きにすることで、煙突効果によるエアフロー向上効果を得られる「チムニーレイアウト」。上下逆さにし、外から取り込んだ空気をダイレクトにCPUやビデオカードに当てることができる「インバートレイアウト」の3パターンが用意される。

モジュラーデザインによりケースを完全に分解できる。I/OポートはUSB 3.1 Gen.2 Type-C×1、USB 3.0×4、オーディオ入出力を備える

 主なスペックは、ベイ数が5インチ×1、2.5/3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×2、拡張スロットは8。ビデオカードは最大490mmまで、CPUクーラーは高さ198mmまで対応する。冷却ファンはフロント120/140mm×3(140mm×2標準搭載)、トップ120/140mm×3、リア120/140mm×1(140mm×1標準搭載)。サイズは306(W)×639(D)×651(H)mmで、重量は22.2kg。

 価格は5万4864円。パソコンショップアーク、オリオスペック、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中