このページの本文へ

90度回転するピボット装備のスタンドでなにかと使いやすそう

I-O DATAのゲーミング液晶ディスプレー「GigaCrysta」から144Hz駆動24型モデルが登場

2017年09月20日 16時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「LCD-GC241HXB」

 アイ・オー・データ機器は9月20日、ゲーミング液晶ディスプレー「GigaCrysta」シリーズの新製品として、144Hzの高リフレッシュレート対応の24型ディスプレー「LCD-GC241HXB」を追加。10月下旬に発売する。

 高リフレッシュレートによる遅延の少なさに加え、暗いシーンを鮮明に表示する「Night Clear Vision」機能、オーバードライブ機能を使うことでおよそ1ms[GTG]の高速応答を実現するなどFPSゲームに適している。

スタンドはチルト・スイベル、高さ調整機能および90度ピボットを搭載

 解像度は1920×1080ドット、映像入力はHDMI×3(1系統のみ144Hz対応)、DisplayPort×1、、アナログRGB×1。2.0W+2.0Wのステレオスピーカー内蔵。スタンドはスイベルおよびチルト、90度ピボット、110mmの高さ調整機能を備える(取り外し式、VESAマウント装備)。本体サイズはおよそ幅568×奥行き231×410~高さ520mm、重量およそ6kg(いずれもスタンド付き状態)。予想実売価格は4万2984円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン