このページの本文へ

Instagram TIPS~今さら聞けない「Instagram」のキホンのキ第9回

Instagramのダイレクトメッセージで直接やりとりしてみよう

2017年08月18日 10時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

最近Instagramを始めた、もしくは始めたばかりという人に捧げるInstagram連載! SNSやデジタルガジェットを使いまくっているITジャーナリストの柳谷智宣氏が、Instagramの基本からTIPSまでを紹介します!〈連載目次(こちら)〉

 Instagramに投稿された写真に一言残すなら、コメントに書くのが普通だ。しかし、公開されているコメントには書きづらい内容は、個人的なダイレクトメッセージで送ることもできる。メーカーやマスコミが写真に関して、連絡を取る際にも利用されている。FacebookメッセージやLINEのようなものなので、使い方に迷うことはないだろう。

 まずは、メイン画面の右上にある紙飛行機のアイコンをタップする。「新しいメッセージ」画面でユーザーを選び、「次へ」をタップ。テキストを入力してメッセージを送ればいい。絵文字はもちろん、画像を送ることも可能だ。着信した方はメッセージを開き、返信できる。このメッセージはLINEのように、既読マークが付く。当然、既読スルー問題もあるので、意図せずに無視したりしないようにしたい。

 送信したメッセージを取り消すこともできる。送った後に、言わなければ良かった! と反省したらキャンセルできるのだ。ただし、その間に相手が読んでしまう可能性はある。メッセージに既読が付かなくても、通知などで目にした可能性はあるので注意しよう。

 ちなみに、Instagramのダイレクトメッセージはフォローしていない人にも送ることができる。返信に困るような迷惑メッセージを送ってくる相手がいる場合は、ブロックしよう。

右上の紙飛行機アイコンをタップする「新しいメッセージ」をタップする
ユーザーを選択して「次へ」をタップするメッセージを入力して「送信」をタップする
相手にメッセージが届く普通のメッセージアプリのようにやりとりできる
自分が送ったメッセージは長押しすることでキャンセルできるキャンセルしても相手が読んだ可能性は残るので注意
メッセージを削除できた

筆者紹介─柳谷智宣

著者近影 柳谷智宣

1972年生まれ。ネットブックからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。パソコンやIT関連の媒体で、特集や連載、単行本を多数手がける。PC歴は四半世紀を超え、デビューはX1C(シャープ)から。メインPCは自作、スマホはiPhone+Xperia、ノートはSurface Pro3とMacbook Air。著書に「銀座のバーがウイスキーを70円で売れるワケ」(日経BP社)、「Twitter Perfect GuideBook」(ソーテック社)、「Dropbox WORKING」(翔泳社)、「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)など。筋金入りのバーホッパーで夜ごとバーをハシゴしている。好きが高じて、「原価BAR」を共同経営。現在、五反田・赤坂見附・銀座で営業中。


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART