このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Socket AM4マザーボード大全第3回

絶好調なRyzen! マザーはどれを買う?【BIOSTAR編】

2017年03月29日 12時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コスパもスペックも侮れないBIOSTAR

 BIOSTARって? という人も多いだろうが、実は創業自体はASUS(創業1989年)よりも前の1986年で、自作PCパーツの歴史を語る上では欠かせないマザーボードメーカーのひとつだったりする。

 秋葉原のパーツショップでも見かけることが少なくなっていたが、昨年から国内正規代理店の株式会社アユートが、国内の取り扱いラインナップを増加。コストパフォーマンスのいいメインストリーム向けの「RACING」シリーズが店頭に登場している。

創業1986年の古株マザーボードメーカーのBIOSTAR。コストパフォーマンス良い製品が多いので注目だ

 BIOSTARのSocket AM4マザーボードは、基板などにチェッカーフラッグがプリントされている「RACING」シリーズ6製品のうち4製品が国内で販売中。

国内では、チェッカーフラッグをモチーフにした「RACING」シリーズをメインに復活している

 「B350」チップセット搭載のローエンドモデルを除き、ヒートシンクや基板にマザーボードを彩るLEDを搭載しており、独自ソフトウェアの「VIVID LED」でカラーや発光パターンをカスタマイズ可能になっている。

 また、デュアルBIOSや2基の5050 LEDピンヘッダー、豊富なUSB 3.1対応ポートを装備するといった特徴もある。

モデルでLED搭載箇所は異なるが、LEDイルミネーション機能を搭載
全モデルにLEDストリップテープを接続できるヘッダピンを2基装備。ヘッダピン接続のRGB LEDファンが付属するモデルもある

BIOSTARの「X370」搭載モデルは2製品

 「X370」チップセットを搭載するBIOSTAR製Socket AM4マザーボードは「X370GT7/M200-240G」と「X370GT5/LED FAN」が販売中。

 最上位モデルとなる「X370GT7/M200-240G」は、容量240GBのM.2 SSD(SATA3.0 6Gbps)や、独自のM.2ヒートシンクが付属するほか、SN比120dBのRealtek製最新高音質オーディオチップ「ALC1220」を採用し、192kHz/24bitを出力できる「Hi-Fi Sound」の対応がうたわれているのが特徴だ。

 そのうえ、4K/60pをサポートするHDMI 2.0出力端子を装備。現状、GPUを内蔵する第7世代APU Aシリーズは未発売だが、APUから「Ryzen」へのアップグレードも視野に入れた仕様になっている。

 実売価格は3万3000円前後になるが、1万円程度のSATA3.0 6Gbps 240GB M.2 SSDが付属していることを踏まえると、コストパフォーマンスは悪くない。ただ、「Ryzen」&NVMe SSDを考えているユーザー向けに、M.2 SSDが付属しないモデルも欲しいところだ。

BIOSTAR製Socket AM4マザーボードの最上位モデルとなる「X370GT7/M200-240G」
電源回路やチップセットのヒートシンクとIOカバー部にLEDを装備している4K/60p出力をサポートするHDMI 2.0ポートやUSB 3.1 Gen2対応のType Cポートなどを装備
最大リード530MB/sec、ライト410MB/secとなるSATA3.0 6Gbps接続の同社製M.2 SSD「M200」(容量240GB)が付属独自のM.2ヒートシンクが付属するのも「X370GT7」の特徴だ
「X370GT7/M200-240G」スペック表(※Ryzen CPU搭載時)
フォームファクター ATX
チップセット AMD X370
メモリー DDR4-2667対応×4、最大64GB
拡張スロット PCI Express (Gen3) x16×2(x16または、x8×2動作)、PCI Express (Gen2) x16×1(x4動作)、PCI Express (Gen2) x1×3
マルチGPU AMD CrossFireX
ストレージ M.2×1(PCI Express Gen3 x4/SATA3.0 6Gbps)、SATA3.0 6Gbps×6
インターフェース DVI×1、HDMI×1、DisplayPort×1、USB 3.1 Gen2×2(Type A×1、Type C×1)、USB 3.1 Gen1×6(背面×4、ヘッダピン×2)、USB 2.0×2(ヘッダピン)、PS/2×1
ネットワーク ギガビットLAN(Realtek RTL8118AS)
サウンド 8ch HD Audio(Realtek ALC1220)
価格 3万3000円前後

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中