このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Acerで快適に始める!パソコン新生活

エイサー新PCなら「こんな製品が欲しい」が見つかる!

2017年03月10日 11時00分更新

文● 宮里圭介 撮影● 高橋智 イラスト● シングルコイル

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

CASE1 とにかく安い即戦力のモバイルPCが欲しい

8万円台以下でもMSオフィス付き!

 仕事の即戦力となるPCの条件はいくつかあるが、そのひとつはMSオフィスが使えることだろう。低価格モデルではMSオフィスがないものがほとんどだが、AcerのPCなら8万円台以下でもプリインストールモデルがあるのがうれしい。安いモバイルPCが欲しければ要チェックだ。

MSオフィスを標準装備

↑オンラインストレージが無料の「Office 365」(1年間無料)も付属している。

シーンを選ばず使える変形モデル
Aspire R 11

R3-131T-F14D/WF・ BF(MSオフィスモデル)実売価格 7万1000円前後
R3-131T-F14D/W・B(KINGSOFT Officeモデル)実売価格 6万3000円前後
(製品ページURL)

↑Celeron N3060、11.6型液晶(1366×768ドット)を採用。液晶が360度回転し、テントやタブレットなど、好みのスタイルで利用できる。とにかく小型でモバイルしたい人向け。

1.25キロのモバイル入門機
Aspire ES 11

ES1-132-F14D/KF・RF(MSオフィスモデル)実売価格 7万4000円前後
ES1-132-F14D/R・K(KINGSOFT Officeモデル)実売価格 5万2000円前後
(製品ページURL)

↑Celeron N3350、HDD500GB搭載のシンプルモデル。重量約1.25キロと軽めで、モバイル用途で活躍してくれる。液晶は11.6型(1366×768ドット)。

見やすく使いやすい13.3型
Aspire ES 13 ES1-332-H14D/KF・RF

実売価格 7万6000円前後(製品ページURL)

↑13.3型液晶(1366×768ドット)を備え、デスクワークでも使いやすく長時間の利用でも目が疲れにくいのが◎。CPUにはCeleron N3350を搭載し、MSオフィスも快適に動作する。

CASE2 モバイルも大画面もデザインも妥協しない!

気軽に持ち歩けるメインPCならコレ

 モバイルPCといえば軽さが重要となるため、どうしても小さな機種を選びがちだ。しかし、サイズが小さければ使い勝手が悪くなる。モバイル性を犠牲にせず、それでいて大きな画面でしかもデザインもいいものが欲しい……そんなわがままをかなえてくれるのが『Swift 5』だ。狭額縁液晶の採用で、14型液晶を搭載しながら13型クラスの小ささを実現。また指紋センサーを搭載し、出先でも安心して使える安全性の高さも見逃せない。

薄さや軽さ、そして性能まで妥協なし!
Swift 5 SF514-51-H54U/K

実売価格 11万9000円前後(製品ページURL)

↑14型フルHD液晶ながら約1.3キロと軽量。256GBのSSDを搭載。さらにCPUはCore i5-7200Uを採用しているので、性能重視の据え置きメインPCとしても◎。

約8ミリと細いベゼル

↑ベゼルを細くすることで、ひと回り大きな14型液晶が搭載可能に。

細部にきらめく加工あり

↑エッジを強調したデザイン。タッチパッドに指紋センサーも搭載。

CASE3 オールマイティに使えるコスパに優れたA4ノート

PCに不慣れな親世代にもオススメ

 ふだんから持ち歩くモバイルPCではなく、据え置きで使うメインPCを考えているなら、価格性能比に優れたA4ノートがオススメだ。画面が大きく見やすいだけに、PCに不慣れな親世代や子供でも使いやすい。さらなる高性能を狙うなら、小型デスクトップを選ぶのもありだ。

バリバリ使える“Core i7”搭載
Aspire F 15 F5-573-H78G/S

実売価格 11万9000円前後(製品ページURL)

↑CPUにCore i7-7500U、メモリーを8GB搭載し、HDD 1TBとメインPCとして使えるスペックの高さが魅力。15.6型液晶はフルHDと解像度も高く、複数アプリの同時利用も快適だ。

コスパに優れた高性能機ならコレ!
Aspire E 15 E5-575-H58G/W

実売価格 9万2000円前後(製品ページURL)

↑10万円を切る価格ながら、Core i5-7200Uと8GBのメモリーを搭載。性能は欲しいけど価格は抑えたいという人にピッタリだ。液晶は15.6型(1366×768ドット)を採用している。

HDD 500GBと十分で5万円台
Aspire ES 15 ES1-533-H14D

実売価格 5万4000円前後(製品ページURL)

↑CPUにCeleron N3350を採用することで、低価格化を実現。本体は大きいが、そのぶんテンキー付きで操作性や画面の見やすさが向上。PCに不慣れな人でも使いやすい。DVDドライブも搭載する。

リビングPCならデスクトップもアリ!
Aspire XC XC-780-H54F

実売価格 7万6000円前後(製品ページURL)

↑テレビに接続して使うなら、デスクトップPCも選択肢に。CPUがCore i5-7400となるため、ノートPCよりも高速に動作するのが魅力。

CASE4 子供の入門機にも最適!3万円台激安モバイル

セカンドPCや個人専用機に

 家族共有のPCだと、誰かが使っていると他の人が使えないというジレンマがある。そこでオススメなのが、3万円台と低価格なセカンドPCの追加だ。ショッピングや動画鑑賞といった用途なら性能は十分。お父さんの個人専用機、子供のPC入門機としても活躍してくれる。

実用性の高い激安モバイル
Aspire One 11 AO1-132-H14N/W

実売価格 3万2000円前後(3月16日発売予定)(製品ページURL)

↑3万円台前半という激安モデルなのに、11acの無線LANや4GBのメモリーを搭載するなど、実用性は高い。ネット動画閲覧用PCや、外出専用のモバイル機などにピッタリだ。

激安でもココにこだわり!

●11ac対応の無線LANで動画視聴もストレスなし
●バッテリーの残量を天板のLEDで即チェック
●動作音が気にならないファンレス仕様がうれしい

防滴キーボードを採用

↑うっかり飲み物をこぼしてしまっても、底面から排出できる。

■関連サイト

(提供:日本エイサー株式会社)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

11/25(土)はジサトラ出張in沖縄

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン