このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

今注目のビジネス“スタートアップ”の現場のリアルな声を訊いた

ビジネス用のモバイルノートPCに求められることは?~日本エイサー「Aspire S 13」

2016年09月13日 11時00分更新

文● ジサトラアキラ レビュー●林佑樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Aspire S 13 S5-371-A54Q/Kの製品レビューはこちら

 今ビジネスシーンで勢いのあるジャンルといえば、スタートアップと呼ばれる企業や事業だ。自由な発想とフットワークの軽い事業形態で、新しいビジネスモデルを開発し、短期間で急激な成長を遂げている。

 スタートアップ企業は小規模な人数で構成されていることが多いので、ひとりで営業から開発まで行なうということもよくある。新しいビジネスモデルなだけに、資金調達のためにベンチャーキャピタルや投資家への業務内容の説明やプレゼンテーションも重要になってくる。企業初期には事務所をもたず、喫茶店で仕事をする、“ノマド”ワーカーも多いという。

 今回はスタートアップに注目したが、中小企業を含めて規模の大小にかかわらず、外出先で仕事するビジネスマンは多い。仕事をスムーズに行なうためには、やはり十分な性能をもつ、モバイルできるノートPCが必須だ。

 そこで、スタートアップ企業2社の代表に、パソコンをどのように使っているのか、そしてモバイルできるノートに求めることを訊いてみた。

女性でも意外にモバイルノートPC選びは現実路線?

株式会社ハグカム 道村弥生 代表取締役(公式ホームページ)
(おうち英会話 GLOBAL CROWN)

iOS用アプリを使った英会話教育サービス「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」など、子供向け教育事業を手がける

――ハグカムの事業内容を教えてください。

道村弥生 代表取締役(以下、敬称略) 子どもの「できた!」を育む。をビジョンに掲げて、好奇心育成をビジネスにしたいということで独立しました。お母さん達にお話を聞くと英語教育に悩まれている。小学生になって英語の学習も始まるのに“打ち手”がないという状況でした。その悩みを解決できれば親が子供を褒める機会が増えるんじゃないか、であれば英語をビジネスにしたいということで始めました。

――どのようにして事業を立ち上げていったのですか?

道村 資金調達もしかり、ビジネス内容もしかり、とにかく人に頼ることが多かったです。アドバイスをもらって、また自分で考えての繰り返しです。現在は、ハグカムのメンバーはエンジニアを含めて5人なので、私自身が今でも営業の役割も担っています。

――ふだんのお仕事の中で、PCはどのように使ってますか?

道村 経営に関わる業務から、営業、社内連絡まですべてパソコンで行なってます。

――いつも持ち運べるモバイルノートをメイン端末として使われているようですが、どんなものを選んでいますか?

道村 私は、紙のノートを必ず持ち歩くので、重ねて持てる平らな天板のものを選びます。カラーも女性らしくないですが(笑)、Aspire S 13のようにブラックでシンプルなものがいいですね。天板の縦のラインがかわいい、と思います。硬い感じが好きですね。

――商談相手の前にもっていくうえで、デザインを気にすることはありますか?

道村 見栄えを気にする、あると思います。ブラックがいいというのも質実剛健で、取り出したときに軽く見られない。私は商談などでは、必ず紙のノートとスマホとノートPCを机の上に置くので黒系の製品だと合わせやすいですね。

――それは女性的な意見かも知れませんね(笑)

道村 デスクトップアイコンは2列までに絶対収める、とかこだわりもありますよ(笑)

――そのほか、モバイルノートに求めることはありますか?

道村 バッテリーが長くもつのはありがたいですね。今まで使ってきた製品だと、4時間使うともうきびしいので、半日外にでるときは必ずアダプターをもっていかなきゃいけないですね。

 Aspire S 13を持ってみたら「軽い!」と感覚的に思えたので、嬉しいポイントですね。

――仕事柄、プレゼンテーションを行なうこともありますね。

道村 今では資料を持ち歩かない、ペーパーレスです。

 プレゼンに行くと、プロジェクターだけでなく、テレビなどをディスプレー代わりに使っている企業が多く、HDMI端子で接続することが増えているのは痛感しています。私が今まで使っていたノートPCはD-Sub15ピンコネクターしかなかったので、「すいません!」なんていいながら変換ケーブルをお借りしたりしてました(笑)。Aspire S 13はHDMI端子を搭載していますが、次にノートPCを買うならHDMI端子がないとダメだな、と思っています。

――文章を書くことも多いとのことですが、Aspire S 13のキーボードはいかがですか?

道村 ウェブの寄稿もしているので長文を書くときはデスクトップ用のキーボードを使っています。Aspire S 13は、軽めのキータッチですが、外で使うことなどを考えるとむしろ静かでいいですね。

――道村さん流のモバイルノートPCの使いこなし術があったら教えてください。

道村 私は外で使うことが多いので、そのままだと業務内容がダダ漏れになっちゃうので(笑)、取り外しができるプライバシー保護シートをつけてますね。打ち合わせの時には直接画面を見せることがあるので、一度見せてはいけない資料が表示されてないか、確認してから外して見せてます。

――最後に、PCを選ぶうえでの基準を教えてください。

道村 20万~25万の高スペックなものを購入しても、使いこなせなければ意味がない。10万円そこそこの価格で、2~3年自分が求めることをができればいいですね。

 モバイルノートPCの値段は、20万円を超えたらきびしい、10万円台後半で悩む、10万前半ならお手ごろ、って感覚です。数年前に感じていた、国産メーカーと海外メーカーといった差は、今では家電業界でも海外メーカーが増えているので、もう払拭されていますよね。

――ありがとうございました。

(次ページは、「ビール女子」の代表取締役社長に訊いた)

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART