このページの本文へ

AOTECH「AOK-ONESHOT-U3S」

ECOモード搭載で約3000円の安価なHDDクレードルがAOTECHから

2017年02月02日 23時23分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AOTECHから、安価なHDDクレードル「AOK-ONESHOT-U3S」が登場した。UASPモードをサポートするため、SSDを使うことで高速転送も可能だ。

約3000円で購入できる、安価なHDDクレードル「AOK-ONESHOT-U3S」

 「AOK-ONESHOT-U3S」はSerial ATA対応の2.5/3.5インチSSD/HDDが搭載可能なクレードル。インターフェースはUSB 3.0で、「電源連動機能」のほか、10分以上アクセスがない場合自動で停止する「スリープ機能」を備える。

 電源は付属のACアダプターを使用。サイズは130(W)×76(D)×58(H)mmで、重量は約250g、USBケーブル長は約70cm。

最大8TBのHDDまで装着可能だ

 価格はテクノハウス東映と東映ランドで2780円、パソコンショップアークで2786円、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で3088円となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中