このページの本文へ

スマホだけでなく3G携帯電話の格安音声通話・データ通信サービスも充実

ソフトバンク、ケータイ向け「スマ放題ライト」サービス拡充

2016年11月29日 23時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
スマホ向けだけでなく、ソフトバンクでは3G/4G携帯電話向けサービ・キャンペーンを実施

 ソフトバンクは11月29日、3G携帯電話向け「スマ放題ライト」に新プランを発表。12月21日に開始する。

 スマ放題ライトの新プラン「通話定額ライト基本料(ケータイ)」は月額基本料1200円で5分以内の国内音声通話が無料となる(5分超過分は20円/30秒)。あわせて、これまでMNP転入者のみに提供していたデータ通信が可能な3Gケータイ向けデータ定額サービス「データ定額S」(月額372〜4200円、0.4円/KB)を、新規契約や機種変更ユーザーでも契約可能とする。いずれも税別、各プランは2年単位での契約(途中解約は9500円が必要)。

 なお、12月20日をもってMNPによりソフトバンクに転入した場合でに通話定額基本料が割引になる「ガラケーのりかえ割」の新規受付を終了する(すでに加入しているユーザーは継続利用可能)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

女子モテ☆ハロウィンPC自作に挑戦in大阪

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART