このページの本文へ

Knot腕時計NATOストラップ新作「きれいなカーキ」がかっこいい

2016年09月27日 09時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Knotが24日、腕時計用の新作ストラップ「NT1-18」を発売した。テーマは「トレンチコートに似合うNATOストラップ」。ミリタリーのNATOベルト由来でありながら秋冬のきれいめな装いにも合わせやすいディテールに。

 ループ金具は従来のNATOストラップで採用していたラウンド形状よりもシャープな印象のスクエアタイプに変更。レザーは同じく「栃木レザー Wコガシ」から「栃木レザー ジーンズ」に変更。女性が身につけたとき、時計まわりのレザーが浮かないように改良した。

 KnotのNATOストラップとしては初のネイビーを含めた6色展開。4860円から。


■関連サイト

カテゴリートップへ