このページの本文へ

CORSAIR「CMU32GX4M2A2666C16」、「CMU32GX4M2C3000C15」

CORSAIR製DDR4メモリーに白色LEDモデルが追加

2016年08月10日 23時11分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRのヒートスプレッダにLEDを標準搭載したDDR4メモリー「VENGEANCE LED」シリーズから、ホワイトLEDモデルが登場した。

LEDを標準搭載したCORSAIRのDDR4メモリー「VENGEANCE LED」シリーズ

 「VENGEANCE LED」シリーズは、スリットが設けられた新設計のヒートスプレッダにレッドLEDを装備。動作中は常時点灯しているというもの。なお、COMPUTEX TAIPEI 2016でも展示されていたモデルだが、発光パターンを変更したり保存できる専用ソフトとの連動機能は今回サポートされていない。また、7月にはレッドLEDモデルが発売済みだ。

TSUKUMO eX.ではレッドLEDモデルをデモ中。実際の様子を確認したい人はチェックしてみよう

 発売されたのは16GBモジュール2枚セットのDDR4-2666対応モデル「CMU32GX4M2A2666C16」とDDR4-3000対応モデル「CMU32GX4M2C3000C15」の2つ。レイテンシーはCL16-18-18-35(DDR4-3000対応モデルはCL15-17-17-35)、動作電圧1.2V(DDR4-3000対応モデルは1.35V)。

 価格は2万2800円(税抜)。パソコンショップアークやTSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中