このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

日本配信直前!? 噂の「ポケモンGO」を一足お先に遊んでみた!

2016年07月21日 10時00分更新

文● 山口健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 海外で爆発的に盛り上がる「ポケモンGO」。オーストラリアや米国に続き、欧州各国でもサービスが始まったものの、日本ではいつ始まるのか、さまざまな情報が乱れ飛んでいます。

 たまたま欧州を訪れていた筆者は、ポケモンGOを一足先に始めることができました。いったいどんなゲームなのか、レポートしてみたいと思います。

スコットランドのエディンバラ・ウェイヴァリー駅前でポケモンGOをプレー
軽くゲームの雰囲気を確かめるだけ、と思って始めたつもりがどんどんレベルが上がり、7月20日時点ではレベル18、つかまえたポケモンの数は314匹に

ゲームの基本は「ポケストップ巡り」

 7月20日時点で、ポケモンGOのアプリを海外のストアからインストールし、サービスが始まっている国に行けば誰でもプレー可能です。ただし、日本で正式開始されるものとは翻訳などが異なる可能性があるのでご注意ください。

 基本的な遊び方は「ポケストップ」巡りです。ポケストップはマップ上に青いアイコンで示されており、一定範囲に近づくとモンスターボールなどのアイテムを入手できます。

マップ上に青いマークで示されるポケストップ巡りが基本

 一度アイテムを入手したポケストップは一定時間使えなくなるので、次のポケストップへ向かいましょう。都市部であれば2~3分も歩けば次のポケストップがあります。ただし郊外ではぐっと減ってしまいます。

都市部以外ではポケストップの数が少ない地域も

 ポケモンはマップ上にランダムに出現するようです。ポケモン捕獲時には、実際の背景にポケモンが表示されるAR機能も楽しむことができます。

 ただ、捕獲する際にはモンスターボールをスワイプで投げる必要があり、距離感をつかむことが重要になります。何度かカメラでの撮影を楽しんだ後、筆者はAR機能をオフにしました。

ARを楽しむ機能もあるが、筆者はポケモンが見づらいのでオフにしている

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社