このページの本文へ

SilverStone「SST-SX550」

奥行き125mm、出力550WのSFX電源がSilverStoneから

2016年04月07日 23時13分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから、出力550WのSFX電源「SST-SX550」が発売された。奥行き125mmのコンパクト設計で、80PLUS GOLD認証を取得している。

SilverStoneから発売された550WのSFX電源「SST-SX550」

 SFXフォームファクターの電源ユニットでありながら、ATX並みの出力550Wを実現。小型PCにビデオカードを搭載する場合でも、電源の容量不足を心配する必要がない。ケーブルは直付けタイプ。搭載する80mmファンはノイズレベル18dBA~38dBA、+12Vはシングルレーンで45A出力。サイズは125(W)×100(D)×63.5(H)mm。

 価格はパソコンショップ アークで1万9094円。なお、SilverStoneは今週末の9日(土)にアキバイベントを開催予定だ。

ケーブルは直付けタイプ。6ピンPCI Expressは2つ用意されている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中