このページの本文へ

SilverStone「SST-PP08B」

SFX電源をATXケースに取り付け可能な変換ブラケットが発売

2016年02月11日 23時46分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから、SFX対応の電源ユニットをATX対応ケースに取り付け可能にする変換ブラケット「SST-PP08B」が登場。オリオスペックで販売中だ。

SFX対応の電源ユニットをATX対応ケースに取り付け可能にする変換ブラケット「SST-PP08B」

 「SST-PP08B」は、大部分のATXまたはMicro ATX対応ケースで利用可能な、SFX電源ユニットをATX電源化できる変換ブラケット。変換ブラケット自体はSFX対応電源にも付属するが、同製品にはSFX電源用のオフセット取り付け穴を用意。これにより電源ユニットを10mm上部に搭載できる。

 「CPUクーラーを搭載したいのにギリギリ干渉する」といった場合に活躍するアイテムで、特に小型のキューブ型Mini-ITXのような内部容量に制限があるケースで重宝しそうだ。素材は0.8mmの電気亜鉛めっき鋼板。価格は1058円だ。

電源ユニットを10mm上部に搭載する事が可能。小型ケースにおいての10mm確保は大きい

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中