このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

88cm・Gカップの内野未来、芸能界引退!! 9年の活動が凝縮されたラストDVD

2016年03月01日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今春でグラビア、そして芸能界からの引退を表明している内野未来さんが、ラストDVD「ミクルメク~未来の追憶~」(発売:N-WEED、販売協力:グラッソ/4104円)の発売記念イベントを2月27日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 88cm・Gカップのむっちりボディでグラビアを中心に活躍してきた内野さんは、日テレが主催する「汐留グラビア甲子園2012」でグランプリを獲得。それ以降は舞台での起用が目立っていた。約1年ぶりにリリースされたラストDVDは、14作目となっている。

――ラストDVDはどんな内容ですか?

【内野未来】昨年10月に与論島で撮影をしたのですが、別れてしまった彼女を思い返すという彼氏目線の内容です。きれいなビーチで撮ったりという、グラビアの王道的なシチュエーションもあるし、全体的なストーリー性も楽しめます。

――PRしたいシーンをお願いします。

【内野未来】白いウエディング風の水着のシーンです。チャペルみたいな場所で撮ったので神秘的。女性からの評判もいいです。あと、夜のプールで見せている黒とグレーのビキニのシーンはセクシーだと思います。

――3月いっぱいで引退するとのことですが、その理由は?

【内野未来】わがままな選択だと思うのですが、芸能以外の業界の仕事に挑戦してみたいと考えるようになりました。事務所も周りの人たちも応援してくれています。結婚とかではありません(笑)。

――9年にわたるグラビア活動を振り返った感想を聞かせてください。

【内野未来】本当に楽しかったと思います。けっこうハードだったりもしましたが、すごく鍛えられて、人間的に成長できました。応援してくれたファンのみなさんからも、いろいろなことを学びました。

 引退については、1月6日の本人ブログに詳しく綴られているので、チェックしてみてはどうだろうか。3月19日には大阪の信長書店日本橋店でこのDVDの発売イベントが、翌20日にも大阪で撮影会が行なわれる予定。27日に予定されている東京での撮影会をもってラストとなる。4月からは違う業界で新しい自分を試すということになるわけだが、頑張ってもらいたいところだ。

前へ 1 2 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社