このページの本文へ

ICAO、旅客機におけるリチウムバッテリー持ち込みの安全方針を発表

モバイルバッテリーの機内持ち込みは禁止? リチウムバッテリー持ち込み方針を変更、4月1日より

2016年02月24日 18時49分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ICAOの発表文

 ICAO(国際民間航空機関)は2月22日、旅客機が貨物としてリチウムイオンを輸送することを4月1日以降禁止すると発表した。

 ICAOは国際民間航空に関する原則を策定する機関。発火などの危険性があるリチウムイオンバッテリーの安全性に関する方針。「乗員・乗客の個人用電子機器のリチウムイオンバッテリーは除く」とあるため、スマホやノートパソコンに内蔵・装着されているバッテリーを取り外す必要があるわけでない。モバイルバッテリー製品が個人用電子機器の範疇に入るかどうかは不明で、航空会社それぞれの判断に委ねられると考えられる。

 海外旅行などでも重宝するモバイルバッテリー製品が持ち込み禁止になるかどうかは難しい問題だが、もっとも大きな影響を被るのは大容量のリチウムイオンバッテリー(バッテリー単体なので電子機器と言い張ることは難しい)を何本も併用するドローン利用者であるとも予想される。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART