このページの本文へ

音楽制作ソフトをRazer Blade全機種に搭載

「Razer Music」開始、音楽のプロはRazerのノートを使う

2015年10月15日 16時25分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerは10月14日、音楽制作に関するチュートリアルなどのコンテンツを発信するポータルサイト「Razer Music」を開設したことを発表した。

 Razer Musicでは、プロのアーティストやプロデューサーが「音楽制作のテクニック」「プロが使用する機材」などを記事や動画で紹介する。参加アーティストにはプロフィールや音源、ツアー情報を公開する専用ページを設ける。

 多くの音楽プロデューサーが音楽制作の現場にゲーミングPC「Razer Blade」を活用していることが、Razer Musicの開設にいたったきっかけだという。

「Razer Blade」

 また、Image-Lineの音楽制作ソフト「FL Studio Producer Edition」を、Razer Bladeシリーズ全機種に搭載させることもあわせて発表した。すでにRazer Blade(2015年モデル)を購入した人に対しては、同ソフトを特別価格で提供する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART