このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ノーブラのシーンも、葉月ゆめのグラドル活動休止前最終作

2015年08月10日 19時37分更新

文● ASCII.jp芸能部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ゴッドタンを始めとしたバラエティーでも活躍の場を広げる人気グラドルの葉月ゆめさんが、グラビアDVD活動の最終作「ゆめきぶん」(発売:イーネット・フロンティア/3800円)の発売イベントを、8月8日にソフマップアミューズメント館で開催した。

 本作で、グラドル活動は一時休止するという葉月さん。休止前の最終作となる本作では、これまでの6作の妹役から一転、大人っぽいお姉さんキャラとして出演している。

 夢の中の出来事という設定の本作は、5月末にタイで撮影。メイドさんに扮したり、目隠しをされて氷を身体に這わされたりしている。もっともお姉さんらしさが感じられるのは、ノーブラで望んだ黒のシースルーのトップスにセクシーなレースの下着姿のベッドシーン。また、ジャケットを飾るデザインが猫の目のように見えるキャッツアイビキニ姿について「これまでの私にはないセクシーな仕上がりになっていると思います」とコメント。

 初のお姉さんキャラということで、撮影で戸惑いなどがなかったか聞いてみたところ、自身が長女ということもあり、自然に演じることができたことを明かした。

 今後の活動についてはまだ未定だが、女優・タレントとして芸能活動は継続していく予定で、グラビア活動も引退したわけではなく、復活の可能性も残されているとのことだ。

写真特集ページへ続く

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ