このページの本文へ

約20年の営業に幕、ZOA秋葉原本店が3月31日もって閉店へ

2015年02月24日 22時16分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原で長年パーツ販売を続けてきたZOA秋葉原本店が、3月31日(火)をもって閉店することとなった。現在、店頭およびウェブサイトでは閉店の告知が掲載されている。

「秋葉原で2番目に安い店」のキャッチフレーズでおなじみ、ZOA秋葉原本店が3月31日(火)をもって閉店する

 ZOA秋葉原本店は、OAナガシマやパソコンの館など全国展開する株式会社ZOAの秋葉原店。「ランドマーク的な意味合いもあり営業を続けてきた」(ZOA秋葉原本店)という同店だが、このたび閉店することとなった。

 なお、店内は閉店に向けて徐々に縮小する方針で、2Fのパーツフロアも3月上旬を目処に閉鎖する予定だという。

 また、購入した製品のサポートはZOA相模原店で行うとともに、詳細な対応については4月1日以降、ウェブサイトで告知するとしている。

2Fのパーツフロアは3月上旬を目処に閉鎖する予定だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中