このページの本文へ

クレバリー1号店と2号店が2月で閉店、今後は1店舗で営業続行

2012年02月10日 21時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原のパーツショップ、クレバリー1号店と同2号店が2月いっぱいで閉店することとなった。今後はクレバリーインターネット館の1店舗体制で営業を続けていくとのこと。

2月26日(日)で閉店することとなったクレバリー1号店は、現在も老舗パーツショップのひとつである

 老舗自作パーツショップのクレバリー1号店とキーボードやマウスの専門店として愛好家からも親しまれてきた同2号店。残念ながら2月をもって閉店し、現在のクレバリーインターネット館へ統合されることとなった。
 1号店は2月26日(日)まで、2号店は2月29日(水)までの営業。またインターネット館は2月27日~3月1日の間、改装作業のためいったん休業し、3月2日にプレオープン、3月3日にリニューアルオープンとなる予定だ。

2月29日(水)までの営業となる2号店では11日から閉店セールを実施予定

 かつてはパーツ激戦区と呼ばれていたこのエリアだが、昨年末の「カフェソラーレ・リナックスカフェ秋葉原店」(通称:リナカフェ)の閉店に続く寂しいニュースとなってしまった。とはいえ新たにオープンする新店舗は「自作パーツの専門店として幅広い品ぞろえを目指す」ということなので期待して待ちたい。

昨年末に閉店した旧リナカフェ前から望むパーツ激戦区と呼ばれていたエリア。クレバリー撤退後は向かって右半分が随分寂しくなってしまう印象である

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中