このページの本文へ

Matrox「C680 PCIe x16/J」

Matroxが久々にVGAを発売! AMD製GPUを採用

2015年01月21日 23時49分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Matrox製としては久々のビデオカード「C680 PCIe x16/J」(型番:C680/2GBPEX16)が発売された。AMD製のGPUを採用した製品で、国内正規代理店ジャパンマテリアルの取り扱い。

Matrox製としては久々のビデオカード「C680 PCIe x16/J」が発売。パソコンショップアークで販売中だ

 「C680 PCIe x16/J」は、詳細不明ながらAMD製のGPUを採用した1スロット仕様のビデオカード。インターフェースはminiDisplayPort 1.2×6という構成で、搭載メモリーはGDDR5 2GB。4096×2160ドット/30Hzによる6画面出力に対応する。

 デスクトップ管理ソフトウェア“Matrox PowerDesk”により、多彩なマルチモニターの設定や管理を簡単に行なえるのも特徴。マルチモニター時のベゼル補正「Bezel Management」や複数のモニターを1つの大きなモニターとして使用する「Stretched Mode」、表示画面を90度、180度、270度回転させることができ、縦型表示が可能な「Pivot Mode」などが利用できる。

 そのほか、対応OSは、Windows8.1/7/Embedded 7、Windows Server 2012 R2/2008 R2、Linux。販売しているのはパソコンショップアークで、価格は12万4800円だ。

詳細不明ながらAMD製のGPUを採用した1スロット仕様のビデオカード。下位モデルとして4画面出力に対応した「C420 LP PCIe x16/J」も登場予定だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中